【中古車査定のポイント】を抑えて、中古車を高額(高く)査定をしてもらい高く下取りしてもらおう!おすすめの、ネット(WEB)一括査定サイトはどこ!?評価・評判【まとめ】




中古車を出来るだけ高く買取(下取り)してもらいたいと考えている人も多いのではないでしょうか!?そこで今回は、【中古車査定のポイント】を抑えて、中古車を高額査定をしてもらい高く下取り(買取)してもらおう方法について【まとめ】てみました。

また、合わせて、【おすすめ】の、ネット(WEB)一括査定サイトは!?評価・評判等についても【まとめ】てみました。



スポンサードリンク




中古車査定のポイント


  • 外装・外観
  • 内装
  • 足回り・下周り
  • エンジン回り
  • 走行距離
  • 書類関係


外装・外観

まず最初に、車の外装・外観は、大きな査定ポイントになります。特に大きく価格を左右するのが、ボディカラー等です。市場で人気のある色ほど査定金額が高くなる傾向があります。

ボディのヘコミやキズ、汚れのほか、ランプ類、アンテナの破損なども重要な査定ポイントになります。小さな傷なども細かくチェックされます。

その他の査定項目については以下の様な項目がチェック対象になります。

・ボディ全体の汚れ、キズ、ヘコミ
・ボディカラー
・エアロパーツ
・ナンバープレート
・前後左右のガラス
・サンルーフ、ムーンルーフの動作確認
・ボンネットや天井の状態
・ヘッドライトやテールランプ
・ラジオ、テレビ等のアンテナ類
・ドア、ウインドウの動作確認


内装

シートやフロアマットをはじめとする内装の汚れは、重点チェック項目です。汚れがひどく、交換が必要なレベルと判断されれば、査定金額が大幅に下がる可能性があります。タバコやペットのにおいも購入希望者に嫌われるケースが多く、マイナス査定となります。

その他の査定項目については以下の様な項目がチェック対象になります。

・ルーム全体の汚れ
・喫煙による影響
・シートの状態
・オーディオ類とスピーカー
・カーナビ
・ハンドルやメーター類
・エアバッグ
・トランクスペースの状態
・スペアのタイヤ
・付属の装備品


足回り・下周り

足回りの変形や、下周りの錆は査定マイナスのポイントになります。

・タイヤやホイールの状態
・車高(サスやショックなど)
・タイヤハウスの状態
・マフラーの状態
・オイルの漏れ、にじみ
・各パーツのキズ、ヘコミ、錆など


エンジン回り

査定士は、エンジンの異音をはじめ、オイル、プラグの状態、改造パーツの有無、修復歴の有無などをチェックします。エンジンをオーバーホールしたり、載せ替えたりしている場合は、申告するとプラス査定になる場合があります。

エンジンルーム内に記載されている車台番号(車体番号)は最も重要なチェックポイント。移植や改ざんがあった場合は、買取りを拒否される場合があります。

・バッテリーの状態
・エンジンオイルの状態
・修復歴の確認
・エンジンの状態
・改造パーツの有無
・車台番号


走行距離

車の平均的な年間走行距離は、普通車で約10,000km、軽自動車で8,000kmとされています。年式と総走行距離から割り出された年間走行距離が、この基準を大きく上回っていると、査定金額が安くなる場合があります。一方でそれらを下回る場合は、プラス査定になる可能性が高くなります。

但し、エンジンなどの駆動部は、ある程度動かしておかないと調子が悪くなる場合があります。年間走行距離が少ない車が、必ずプラス査定になるとは限りません。


書類関係

書類の有無によって査定金額に差が出ることがあります。普段は車と別にしている書類も、査定時には用意しておきましょう。

これらの書類は揃っていないと、査定がマイナスになる場合があり、最悪、査定拒否される場合もあります。必ず大切に保管する様にしてください。

・メーカー、車種
・年式、グレード
・走行距離
・車検証・整備記録簿の内容
・取扱説明書などの書類
・車検の残期間
・キー(スペアキー)やキーレスなどの有無
・純正部品の有無




中古車の下取りを高くする方法【まとめ】

その他、中古車を高額で下取り(販売)する方法について【まとめ】ました。




おすすめ(人気)の中古車査定サイト(一括見積もり)

中古車査定を行ってくれるサイト(ネット・WEB)も有名なサイトが幾つかあります。先ずは、市場における買取相場を把握するためにも、査定を依頼してみましょう。

ここで重要になるのは、どの程度の価格で下取り(買取)してくれるかを把握する事です。多くの価格を比較することで、高額(高く)車を販売(下取り)することが可能です。

実際に、数万円、多い時には、数十万円の差がでる場合があります。是非、実践してみてください。


おすすめ(人気)の中古車査定サイト(一括見積もり)

・現在作成中





スポンサードリンク




まとめ

いかがでしたか!?中古車査定と言っても多くの業者が存在します。それらの業者が販売する流通ルートによっても下取り(買取)価格が異なる場合があります。出来るだけ多くの業者の価格を比較する様にしてください。

スポンサードリンク(PC)



関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン




お役立ち情報」の人気記事

このページの先頭へ