いよいよブラジルW杯代表選出『ザッケローニ監督がサプライズ選出?』あの選手が選出確実?カズも代表召集?




来月12日のワールドカップ(W杯)ブラジル大会の代表メンバー発表前、最後の合宿を終えたザッケローニ監督は「選手は全てを出し切ってくれた。3日間の収穫に満足している」と話した。また、ザッケローニ監督は国内組の代表合宿を終え代表選出についてコメントした。特にある選手としたもののC大阪FW南野拓実 については具体的に『本当に素晴らしいプレーをした』と話した。おそらくザックジャパンのサプライズ選出は南野拓実になるのだろうか?

267

ワールドカップの代表選出は何度もサプライズを生んできた

・1998年フランス大会
カズの落選

・2002年日韓共催大会
中村俊輔の落選

・2006年ドイツ大会
エース格だった久保竜彦に代わって滑り込んだ巻誠一郎

・2010年南アフリカ大会
その年の公式戦出場がゼロながら精神的支柱として抜擢された川口能活

などなど数多くのドラマを生んでいる。

今回の合宿でザッケローニ監督が思わず笑みをこぼした。

「みんな私が要求したことをきっちりこなしてくれた」

予想以上の驚きを見せた選手は?との質問に

「ある選手は普段と違うゾーン、ポジションでプレーしたが、本当に素晴らしいプレーをした」

とコメントした。

所属クラブと違う位置に入ったのは南野拓実と塩谷の2人。

また、1得点1アシストと23人で最も光った南野拓実を指していたことは間違いない。

南野拓実

268

「23人に入ること。そこを目指して今まで通りにやっていきたい」

と希望を語った。






カズをW杯に呼べ!ラモス監督、盟友を真剣プッシュ
岐阜のラモス瑠偉監督(57)は横浜FCの元日本代表FW三浦知良(47)について、

「カズみたいな経験のある選手が入ればいい」

ブラジルW杯メンバー入りを熱烈に推した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140414-00000501-sanspo-socc

269

ラモス監督のコメント

「日本代表は若い選手が多い。そこへカズみたいな経験のある選手が入ればいい。カズの力はみんなが分かっている」

FWでは24歳の柿谷曜一朗(C大阪)や、23歳の大迫勇也(1860ミュンヘン)ら、若手の選出が確実視される。そこにJ最年長47歳の“カズ魂”が注入されれば影響は計り知れない。 ラモス監督とカズは現役時代、V川崎(現J2東京V)や日本代表で共闘し、1つの時代をつくり上げた。1993年の“ドーハの悲劇”でも同じピッチに立った。15歳で単身ブラジルに渡りプロ契約。J創設時から活躍し、日本をW杯出場常連国にする礎を築いた功労者であるカズに、

「ご褒美をあげてもいいんじゃないか」

とも話した。

何れにしても代表選出までザッケローニ監督の発言から目を話せない。

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





サッカー」の人気記事

このページの先頭へ