本田圭佑選手の交代でACミラン7戦ぶりの敗戦




2014年11月2日、本田圭佑選手の所属するACミランがホームでパレルモ(US チッタ ディ パレルモ)と対戦した。試合結果はACミランが0-2で敗れた。

ACミランは前半23分にオウンゴールで先制を許すと、直後の同26分にも失点。昇格組のパレルモ相手に完敗を喫したミランは第3節のユベントス戦以来、7戦ぶりの敗戦となった。

本田圭佑

この試合で本田圭佑選手は後半23分に、FWジャンパオロ・パッツィーニと交代。しかしアタッカーを前線に並べただけの布陣は完全に機能不全を起こし、パレルモに簡単に守り切られてしまった。

スポンサードリンク

「本田圭佑選手の交代でACミラン敗戦」に対してのネットの声

・確かに本田交代後はもっと酷かった。メネス(ジェレミー・メネス)は何なんだろう?

・いったん歯車が狂い出すとこんなもの。この試合だけじゃなくメネズの自己中心的過ぎるプレーが目立つね。結果出してる時はそれでもいいんだろうけど・・・

・本田個人云々の前にチームが負けたことが最悪だわ。

・本田選手は、メネスを活かそうとパスを出しているんだけど。メネスはボール持ちすぎて、結局取られる。チームのためにや自分のために何とかしようとするのはわかるが、周りとうまく噛み合ってない。監督の修正に期待するね。

・こんなもんだろう、今迄が調子よく行きすぎた。今のミランはまだ、ユーベやローマ程のチームレベルではない。

・サパタが2点目にも絡んでるからな・・・毎度毎度サパタは悪かったと言われるが今日は・・・ホームでふがいない試合なのは間違いないがそれもあまりにも流れが悪すぎた。本田はチームの勝利の為にももっとエゴを出していい気がする。前節もメネズに出さずに打ってれば決まってたかもな位置だったしさ。

・ボールの収まりどこがなくあまりにチームが機能しないときは本田をトップ下にするオプションがあってもいいと思う

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





本田圭佑」の人気記事

このページの先頭へ