本田圭佑選手がブラジルW杯後、日本代表を引退と発表!?




 サッカー日本代表の本田圭佑選手がブラジルW杯の後、日本代表を引退することを示唆した。【フロリダ州クリアウオーター1日(日本時間2日)発】ブラジルW杯に臨む日本代表は、国際親善試合(2日=同3日)でコスタリカと対戦する。エースFW本田圭佑(27=ACミラン)はチーム合流後、初めて取材に応じ「最後のW杯」と注目発言し、大きな波紋が広がっている。本田の関係者も今大会の成績次第では、代表を“電撃引退”する可能性を指摘した。

487

本田ブラジル大会後に代表を電撃引退か

「4年に一度しかないW杯ですから、次のW杯でプレーできる保証は誰にもない。まずはこの大会に懸けるという意味で、先があると思っているわけではないですし、自分の中ではここを節目にやるという気持ちで今まで挑んできた。次はないくらいの気持ちで挑むべきだと自分では言い聞かせている」とはっきりとした口調で語った。

 ブラジルW杯しか念頭に置いていない。つまり“最後のW杯”になることを示唆したのだ。報道陣からは、真意を確認するため「最後のW杯になるのか」と改めて質問されても「分からない。しかし、そのような気持ちで臨むことが必要だと思う」と否定しなかった。

 もちろん目前のブラジルW杯への固い決意を語っただけの可能性もあるが、実は、合宿に入る以前から本田は“代表引退”を検討していた。星稜高校(石川)時代から親交のある関係者は「圭佑は日本代表はブラジルW杯までと決めているふしがある。クラブでの夢に集中したいというのもあるし、次の代表監督のもとで、今のようにやれないとも考えている。全盛期のうちに今大会が終わったらスパッと身を引くのではないか」。

http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140603-00000000-tospoweb-socc

 もしこの話が本当だとしたら、早すぎる代表引退とも言える。やはり日本代表はそれだけ選手にとっては名誉でもあるが消耗もあるのだろう。今後の話はいいとして、今は全盛期の本田圭佑選手に戻り、ブラジルW杯で日本を導いてほしい。

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





2014ワールドカップ」の人気記事

このページの先頭へ