ACミランのシードルフ監督の解任濃厚か?本田圭佑選手への影響は大丈夫?




本田圭佑選手が所属するACミランシードルフ監督の解任についてイタリア紙が一斉に報じた。次の監督は現ユース監督のインザーギ氏を昇格させる見込みと報じている。

367

本田への影響は?シードルフ監督 今季で解任濃厚と伊紙報道

今季限りでシードルフ監督が解任される可能性が高まった。29日付の地元紙が一斉に報じた。コリエレ・デロ・スポルト紙では「違約金の係争準備に入った。既に内部昇格する見込みのインザーギ(現ユース監督)に戦力査定させている」と伝えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140430-00000003-spnannex-socc

 また、セードルフ監督は、アドリアーノ・ガッリアーニCEOとの確執が噂されていた。これに対して、シードルフ監督は、地元紙『スカイ・スポーツ』のインタビューにたいし、アドリアーノ・ガッリアーニCEOとの確執を否定した上で、『クラブから支持を表明してもらう必要はないと話している。』

アドリアーノ・ガッリアーニCEOとの確執について

「私はガッリアーニ氏とサッカー以上の関係にあると思っている。ブラジルでも家族を含めて何度も会った。私はガッリアーニや会長、ほかの人のポストを奪いたいなどと思っていない。私はただミランの監督をしたいだけだ」

「私はガッリアーニ氏に大きな敬意を払っている。彼は私を強く信頼してくれた。クラブがそばにいることは重要だ。私は彼にもっとチームの近くにいてほしいと頼んだ。彼のアドバイスは常に重要であり、歓迎だからだ。彼はすべてのミランの指揮官の近くにいたのだからね」

「毎日、毎週、毎月、会長やクラブから認めてもらう必要はない。少し前に私は2年半契約を結んでもらったのだからね。ガッリアーニ氏は皮肉的にこう言ったよ。『君がうまくやれると信じていなければ、これほど重要な契約をしに来るはずがない』とね。彼は信じている。信じていた。そしてそれは会長も同じだ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140428-00000011-goal-socc

ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『コッリエレ・デッロ・スポルト』、『スポーツメディアセット』などによると、ミランセードルフ監督がこのインタビューを受けることを許可していないという。そのため、ミランが苛立ちを見せているとの報道もある。

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





サッカー」の人気記事

このページの先頭へ