子供(幼児:3歳 4歳 5歳 6歳)用【タブレット】おすすめ(人気)【ランキング】『タップミー』が理想!?




子供(幼児:3歳 4歳 5歳 6歳)のプレゼント(誕生日・クリスマス)に【タブレット】購入しようと思っている方も多いのではないでしょうか!?そこで今回は、機能(学習・動画(youtube))、制限等を考えた場合にどんな商品が良いのかについて解説させて頂きます。



スポンサードリンク




子供(幼児:2歳 3歳 4歳 5歳 6歳)用のタブレットに必要な機能

先ず、子供にタブレットを購する場合、どんな機能が必要かを考えます。以下の2つの項目を同時に満足させれば、プレゼントとして貰う側の子供と、プレゼントをあげる親のニーズを満足させる事ができます。この上で、価格面の折り合いも付けられれば理想ではないでしょうか。


  • 子供は何にタブレットを使っている!?
  • 親は子供にタブレットで何をさせたいか!?



子供は何にタブレットを使っている!?

子供が、何にタブレットを使うかについて調べてみました。

用途
動画(youtube)視聴:66%
ゲーム::61%
撮った写真・動画を見る:37%
知育:21%

つまり、これらの機能があれば、子供がタブレットでやりたいことはできると言うことです。



親は子供にタブレットで何をさせたいか!?

一般的に、子供(幼児:3歳 4歳 5歳 6歳)にタブレットを購入する親の希望は以下になります。


  • 学習機能付き
  • 制限付き
  • リーズナブルな価格帯



学習機能付き

折角購入するのだから、英語学習等の学習機能が備わった、タブレットを購入したいと言うのは、親の心情です。



制限付き

タブレットを使う事により、使いすぎ等の悪影響をおよぼしたくないと言う要望も強い様です。



リーズナブルな価格帯(タブレット代・ネット使用料)

何歳に買い与えたら良いだろうか、購入するタブレットは、子供受けする様な、ディズニー等のキャラクター物が良いか!?または、高機能で、少し高めの物を購入した方が良いか!?ネット環境を使用するのに無料で出来るのか!?等、費用面で効率良くタブレットを選ぶにはどうしたらいいか等を悩まれる方も多いのではないでしょうか。出来れば、トータル的に安く抑えたいと言うのも親の心情ではないでしょうか。

子供(幼児:3歳 4歳 5歳 6歳)用【タブレット】に必要な機能【まとめ】

上記をまとめると、子供と親の両方が満足するタブレットは、、以下の様な機能をもったタブレットが必要と言えます。


  • 動画(youtube)が見れる
  • ゲームができる
  • 撮った写真・動画を見れる
  • 学習機能付き
  • 制限付き
  • 価格が安い




理想の子供(幼児:3歳 4歳 5歳 6歳)用【タブレット】を選ぼう

いずれにしても、最終的には、上記でまとめた機能があるタブレットを購入することになります。子供(幼児:3歳 4歳 5歳 6歳)用のタブレットには、ディズニー等のキャラクター商品で、特定の機能しか出来ない様なタブレットから、親が持っているスマホと同じ様にアンドロイド等のOSを搭載したタブレットまで、幅広くラインナップされています。

理想のタブレットとしては、アンドロイドを搭載した、商品がおすすめです。その理由は、子供(幼児:3歳 4歳 5歳 6歳)がスマホ・タブレットを使いはじめる年齢はかなり若年化しており、その使用は、親のスマホ・タブレットを借りて使用します。従って、はじめから高機能な商品を使っています。

これに対し、ディズニー等のキャラクター物のタブレットを買い与えると、あまり高機能でないため、すぐに飽きます。結局、最終的には、アンドロイド搭載のタブレットを再度購入することになります。



子供(幼児:3歳 4歳 5歳 6歳)用【タブレット】の影響



理想の機能が搭載された【タブレット】『タップミーポット』

  • 『タップミーポット』

    altタグ

    仕様概要

    ●インターネットが使える
    ●Google Playが使える
     話題のアプリが自由に使えるため、動画(youtube)等が楽しめます。
    ●アプリ利用制限付き
     使いすぎ防止機能付き
    ●カメラが使える
     インカメラ&合うとカメラ搭載で簡単に写真撮影が可能です。
    ●アンドロイド搭載(OS) 

    参考価格:19,000前後

『タップミーポット』は、先ほど記載させて頂いた、子供が必要だと思う機能と、親の希望を網羅できる、おすすめのタブレットです。少し価格は高いですが、現在発売されている子供用のタブレットとは、おすすめのタブレットです。

大きさは、タブレットというイメージより、スマホに近い大きさです。ご購入の際は、サイズに注意が必要です。



普通のタブレット

実際に『タップミーポット』は、子供用として、機能制限が初めから搭載された便利なモデルです。しかし最近では、アンドロイド搭載のタブレットが2万円zんごで購入出来るため、同等の金額でハイスペックモデルを購入することができます。

端末の設定や、アプリを入れて機能制限をかける事が出来る人は、これらのタブレットでも問題無いのではないかと思います。

  • 普通のタブレット

    altタグ

メーカは、Huaweiなどがおおすすめです。




まとめ

いかがでしたか!?タブレットを子供に持たせる時期とどのような機種を買うかは、意外と悩みの多い問題です。2歳~4歳程度の小さいうちは、タブレットを買わずに、何とか親のを使わせて、分別が付き始めた5歳あたりから、ご購入を検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





トレンド」の人気記事

このページの先頭へ