ろくでなし子さん『わいせつ電磁的記録頒布罪』で逮捕されたが釈放されていた!釈放を求め2万人以上が署名




 3Dプリンターで読み取った自分の女性器の三次元データをネット上で配布したとして、「ろくでなし子」の名前で活動する自称・芸術家の女がわいせつ電磁的記録頒布の疑いで逮捕された事件で、7月18日ろくでなし子さんが釈放されていた事が分かった。

712

ろくでなし子さん事件の概要

女性器のデータ配布“ろくでなし子”を逮捕

3Dプリンターで読み取った自分の女性器の三次元データをネット上で配布したとして、「ろくでなし子」の名前で活動する自称・芸術家の女がわいせつ電磁的記録頒布の疑いで逮捕された。

 逮捕されたのは「ろくでなし子」の名前で女性器をテーマに活動する自称・芸術家の五十嵐恵容疑者(42)。警視庁によると、五十嵐容疑者は、女性器をかたどったボートを制作するためにネット上で資金提供を呼びかけ、寄付をした会社員の男性らに3Dプリンターで読み取った自分の女性器の三次元データを送った疑いが持たれている。

 五十嵐容疑者は寄付をした32人にデータを送ったとみられているが、調べに対し、「わいせつであるとは思わない。私の手足と一緒だと思っている」と話し、容疑を否認しているという。

転載:http://news.livedoor.com/article/detail/9040759/

ろくでなし子さんプロフィール

ろくでなし子(ろくでなしこ)
職業:日本の漫画家、美術家。日本性器のアート協会会員
自らの女性器を型どりデコレーションしたアート作品「デコまん」を作り、注目を集めた。

略歴
「デコまん」と名付けて、自分のま○この型取り(まん拓)をモチーフにしたアート作品を作った。アート作品を製作し発表するまでの経緯については、『本当にあった笑える話』『本当にあった笑える話 Pinky』(共にぶんか社)にて、2010年から2012年までの約2年にわたりエッセイ漫画形式で発表された。雑誌掲載分は単行本『デコまん:アソコ整形漫画家が奇妙なアートを作った理由』に収録されている。
当初、女性器を指して「MK(ま○こ、の意味)」と表現していたが、その後、「なぜごまかしたり、伏せ字(ま○こなど)にしなければならないのか?」と女性器の呼称に関して疑問を抱くにいたり、現在は「ま○こ」と表記し、表現活動を続けている。
ラブピースクラブ(日本初の、女性が経営・運営を行うセックス・トイショップ)経営者・北原みのりが「デコまん」を称賛したことがきっかけで、「デコまんワークショップ」を開催し、まん拓をモチーフにしたアート制作活動を世の女性達に広めた。現在、ろくでなし子自身もラブピースクラブにて勤務している。また、「ラブピースクラブ」のホームページにおいて、「イケまん部」という漫画を掲載している。

転載:Wikipedia

ろくでなし子さん釈放されていた、釈放を求め2万人以上が「署名」

女性漫画家「ろくでなし子」さんが釈放――勾留に対する「準抗告」が認められる

ろくでなし子さんは、「わいせつ電磁的記録頒布罪」の疑いで7月12日に逮捕され、7月15日に裁判官が勾留決定(被疑者の身柄を拘束するという決定)を出していた。弁護側はこれに対し、「準抗告」という不服申立手続きをとり、これが裁判所に認められたため、釈放されることになった。

刑事事件の被疑者を勾留するためには、容疑に加えて、証拠隠滅や逃亡のおそれなどがなければならない。今回、勾留決定の取り消しが認められたということは、ろくでなし子さんが証拠を隠滅したり、逃亡したりするおそれなどがないと、裁判所が判断したことになる。

●釈放を求め、2万人以上が「署名」

ろくでなし子さんの逮捕に対しては、ネット上の署名サイト「Change.org」で釈放を求める活動が行われており、2万人以上の賛同が集まっていた(18日15時時点)。

転載:http://news.livedoor.com/article/detail/9057407/

 『ろくでなし子さんが証拠を隠滅したり、逃亡したりするおそれなどがないと、裁判所が判断したことになる。』については大丈夫だろう股間についてるので外せない(笑)。割と『ろくでなし子』さん可愛いですね。芸術だって言えば何でも許されるみたいな風潮あるが、どこからどこまでが芸術家なのかわからないしその定義が難しいですね。でもペンネームはもう少し考えた方がよかったのではと思うのは私だけでしょうか?

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





ニュース」の人気記事

このページの先頭へ