事故!トヨタ2000GTに30mの木が直撃! 時価1億円の大損害 悲しいですが確実に廃車です




2014年6月8日、富山県南砺市五箇山の国道で、道路脇の斜面に生えていた高さ30mのブナの木が倒れて通りかかった車を直撃しました。運転していた男性は軽いけがをしましたが、それよりもネット掲示板で注目されたのは、木が直撃した車が、なんと伝説の名車トヨタ2000GTだったのです。

N1-14060802-03

合掌造り集落近くで巨木倒れ車を直撃
6月8日 17時26分

8日午前9時40分ごろ、南砺市五箇山にある「菅沼合掌造り集落」の近くで、国道脇の斜面に生えていたブナの巨木が根元近くから折れ、9メートル下の国道に横倒しになりました。
木は通りかかった乗用車を直撃して押しつぶし、運転していた奈良県大和郡山市の28歳の会社員の男性が、腕や脚などに軽いけがをして病院に運ばれました。

引用元:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140608/t10015061091000.html


トヨタ2000GTの事故画像

NHK NEWSWEBサイトで動画が観覧できます。トヨタ2000GTが木に潰された画像です。確実に廃車なのですが・・・貴重な車だけにレストアされるのだろうか?

N1-14060802-01

N1-14060802-02

トヨタ2000GTの価値は?

1967年型トヨタ「2000GT」が日本車史上最高値となる1億2000万円で落札!

今回、落札された2000GTは、米テキサス州でも有名なカーコレクターが所有していたもので、落札価格は何とおよそ116万ドル(約1億1800万円)。2000GTは全部で337台製造され、そのうち米で販売された左ハンドルは今回の車を含め62台とも言われている。ちなみに2011年3月のオークションで落札された同型の2000GTの価格は65万ドル(約6,600万円)だった。

2000GTといえば、日本初のスーパーカーと称され、世界で最も美しい車といわれるジャガー「Eタイプ」と同時期に生産された日本が誇るクラシックカー。最高出力150hp の2.0リッター、直列6気筒DOHCエンジンを搭載し、トランスミッションは5速マニュアル。最高速135mph(約217km/h)を誇ると言われている。

引用元:http://jp.autoblog.com/2013/05/13/1967-toyota-2000gt-most-expensive-asian-car-ever-sol/

現在では、トヨタ2000GT(日本仕様)は、7000万円くらいの価値はあるのでしょうね。

ネット掲示板(2ch.sc)の反応

「運悪く木が倒れてしかもそれが希少な2000GTに直撃ってとんでもない確率だな」

「ユーノス使用のレプリカであってほしいwwwwwwww」
「画像だとレプリカには見えない。。。」
「部品取りで300万くらいで売れるかな」
「本物だったら悲しすぎる もったいね~ 」

「そんな貴重な車に乗ってる20代の会社員って何者だよ」
「20代で2000GTとは、クレヨンしんちゃんに影響されたと予想」
蝦夷28歳で2000GT所有ってボンボンなのかカタギじゃないのかどっちなんだ

「これに乗ってるとフェラーリに負けないくらい注目されそう」
「70年代じゃないんだからフェラーリなんかで注目されん
 2000GT乗ってたらフェラーリランボなんて比較にならん

「これ、輸出分まで入れても300台くらいしか作ってないんだよなあ
 何台生存してるんだろう 」

「2000GTっていくらくらいするの?」
「レプリカでも800万くらいはするらしい」
「大体1千万円程度」
「30年前に買おうとしたら700万だったなあ
 パーツがすでに無くて苦労しそうだったからやめてヨタハチにした」

「3Dプリンタで一から作り直せばおk」
新しく作ると別の車だけど
 こんなになってもレストアしたら2000GT名乗れるかな?

参考元:http://goodboy22ch.blog69.fc2.com/blog-entry-5623.html


保険とか降りないの?

車両保険かけていれば 災害限定だと微妙かな

「倒木なら管理者相手に賠償請求できるべ
 市有地だったりしたら税金からガッポやで 」

「地方自治体が管理してる街路樹なら
 全額自治体に請求できるから保険などいらない」

「ラシックカー保険みたいな特殊なやつじゃないとダメだろ。
 一般的な車両保険なら、償却の終わった古いクルマは、どんな名車でも20万ぐらいしか出ない。 」

プレミアは関係ない
 償却期間終わってるから車両保険は最大1割しかおりない
 新車価格の1割な

「だけどこれをいくらと見積もるかだ」
「まあお役所相手だし裁判しないとプレミア価格などは付かんだろうね
 ちゃんと裁判までするなら結構払って貰えると思うが
 この手の車に乗るやつはそういうリスクを負うことも考えないと
 乗る資格ないと思うよ」

参考元:http://goodboy22ch.blog69.fc2.com/blog-entry-5623.html

微妙としか言いようがないが、お役所相手なので裁判しないとプレミア価格部分の対応はないのだろう。役所からすれば相手が悪かったのでしょう。裁判は確実なのでしょうね。所有者からすれば、この事故は納得いかないことは間違いなし。所有者に勝ってもらいたいですね。

所有者の心境は?

形あるものはいつかは壊れる
でもこんな形で愛車を失うのはやるせない。
保険は降りても、先ほどまで元気だった愛車のTOYOTA2000GTは戻って来ない・・・
28歳会社員の心の傷の深さが気になります。

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





ニュース」の人気記事

このページの先頭へ