ライン(LINE)乗っ取り!新たな手口(方法)が出現!【拡散希望】




ライン(LINE)乗っ取りに新たな手口(方法)が出現した様です。ライン(LINE)ユーザーの方々は同様の手口に引っかからないようにくれぐれも注意してください。

ライン-LINE

スポンサードリンク

ライン(LINE)乗っ取り手口(方法)

以下、私の友人の友人からライン(LINE)乗っ取りにあった手口(方法)がシェアされたのでご紹介させて頂きます。

-以下抜粋ー

私の知り合いが新手のLINEの乗っ取り被害にあいました。手口は、友達になりすまし、

アプリがひらけないんだけど、代わりにひらいみてくれる?

という内容でURLが添付されており、それを押してしまうとその時点ですぐにアドレス帳、画像等の、スマホデータがすべて盗まれてしまうそうです。


ライン(LINE)が乗っ取られるとどおなるか?

そのスマホに登録してある電話番号やアドレスを自分とのトーク上に書き込んだ上、なぜか以前他の人としたテレビ電話の自分の画像や関係ない卑猥な動画などを送ってきて100万払わないとばらまくぞと脅して来るようです。

しかも、犯人は直接電話してきて脅迫する場合もある様です。その電話番号は中国からの着信で犯人は流暢に日本語で話してたそうです。

これまで流行っていた、コンビニでプリペイド買ってきて、という手口よりも、友達のメッセージに疑いを持ちにくく凶悪な手口です!!

かなり悪質なのでシェア等していただいて、未然に防いでいただけますと幸いです^^;

皆様、
気を付けてくださいね!

**********

これをのせた次の日に友達のふりをしてラインの調子が悪いからこちらから連絡してとURLのせたバージョンに出くわした人もいました。


ライン(LINE)乗っ取りの対処法

今回のケースは友人から送られてきたURLをクリックする事で、乗っ取られる手口です。なので、ちょっとでも怪しいと思った場合は、クリックをやめてください。先ずはこれで乗っ取りを防ぐ事が可能です。ライン(LINE)の乗っ取りは、ほとぼりがさめるとなくなるので、それまで少し注意しましょう。

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





ライン」の人気記事

このページの先頭へ