まんだらけ13日に万引犯画像を公開か?警視庁は犯人画像公開『やめて』と申し入れ




アンティークのおもちゃを販売するまんだらけで『鉄人28号』のブリキ人形が盗まれた事件で、万引きされた商品が返却されない場合、「万引犯」の画像を公開すると警告している。店側は、12日中に返却されなければ、日づけが変わる13日午前0時に顔を公開するとしている。

15
画像転載:http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1805742.html

「万引犯」画像問題 13日午前0時に顔を公開へ

東京・中野区のアンティークのおもちゃを扱う店で、万引きされた商品が返却されない場合、「万引犯」の画像を公開すると警告している問題で、店側は、12日中に返却されなければ、日づけが変わる13日午前0時に顔を公開する方針。
この事件は、8月4日、中野区のアンティークのおもちゃなどを扱う「まんだらけ変や」で、25万円で販売されていた「鉄人28号」のブリキ人形が盗まれたもの。
店側は、万引きした男が映っているとされる防犯カメラの画像に、モザイクをかけてウェブサイト上で公開し、「鉄人28号、ゼンマイ歩行を盗んだ犯人へ。1週間以内に返しに来ない場合は、モザイクを外す」などと、警告してきた。
期限の12日までに人形は返却されておらず、店側は「きょう(12日)中に返却が確認されなければ、日づけが変わる午前0時にモザイクを外して、顔を公開する」としている。

転載:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20140812-00000495-fnn-soci

まんだらけの万引犯の顔写真公開について警視庁が「やめて」と申し入れ

この問題に対し、警視庁がまんだらけに対して犯人画像の公開を『やめて』と申し入れた模様。

万引犯とみられる人物に「商品を返さなければ顔写真を公開する」と警告している古物商「まんだらけ」(東京都中野区)に対し、警視庁中野署が「捜査に支障が出る」として公開を取りやめるよう申し入れたことが12日、同署への取材で分かった。同社は返却がなければ、予定通り13日午前0時から顔写真を公開する意向を改めて示した。

 まんだらけによると4日、同社中野店のショーケースから漫画「鉄人28号」(販売価格25万円)のブリキ人形が万引された。被害届を受け、中野署が窃盗容疑で捜査している。

 同社は5日、万引犯とみられる男性の顔にモザイクをかけた防犯カメラ画像を自社ホームページで公開。12日までに返却がなければモザイクを外すと警告している。同社は「基本原則は『罪を憎んで人を憎まず』だが、返却がなければ画像を公開する」としている。

転載:http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140812/crm14081219190013-n1.htm

まんだらけの犯人画像公開に賛否両論

 まんだらけが犯人の画像公開に踏み切ることについて賛否両論あるようだ。このまんだらけが画像公開するにあたり問題になると言われているのが、公開された画像により犯人がさらしものになり、犯人の名誉が毀損されるなどの問題だ。万引きを犯した犯人であっても著しく名誉が傷つけられる事があってはならないという。また、まんだらけの犯人画像公開は『やりすぎ』という声も多くあるようだ。

 犯人の画像公開は『賛成』だ。25万円もする商品を盗まれて被害を受けているのはまんだらけの方で、その犯人を捕まえるために止む無く公開せざるを得ない訳で、必要以上に万引きした犯人が保護される必要はないと思う。犯人も画像が公開されたくなければ名乗り出る十分な時間もあったはず。警察が「捜査に支障が出る」と言っているがその前に早く捕まえろと言いたい。ネットが発達した現代では、今後このような事例も増えるのかも知れない。

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





国内」の人気記事

このページの先頭へ