与沢翼が今シンガポールで大復活!?シンガポールでデイトレーダーに転身!




昨年4月に約3億5000万円の法人税未納が発覚し、経営破綻状態と発表した与沢翼氏。「秒速で1億円稼ぐ」と豪語し、高級車に美女をはべらせ、バブル時代を彷彿とさせるような豪遊ぶりを見せつけていた彼の凋落を見て、「秒速で1億稼ぐ男、秒速で破産寸前!」「税金支払いで自宅も差し押さえ。与沢翼、ホームレス化!」など、数々のメディアが報じたのも覚えているだろう。

与沢翼

資金ショートから奇跡の大復活!

与沢氏が実質破綻状態に追い込まれた要因である、3億円超の法人税はどうしたのか? 

「これは、昨年10月にすべて完済しました。確かに、当初3億5000万円もの法人税を払うお金はもうありませんでした。会社が倒産したら法人税の納付義務はなくなるので、正直、倒産させてしまえば簡単だったんです。でも、絶対に倒産だけはしたくなかった。会社を倒産させたという悪いイメージがついてしまいますし、3台の高級車、5つの高級住宅、資産のある法人などもありましたから、これらを売却していけば、ギリギリ法人税を払えるのではないかと思った。だったら最後まで責任を持って、自分でできるところまで処理をしようと思ったんです」

 滞納分は毎月分納し続け、昨年10月時点で、残り約1億2000万円まで減っていた。

「その時点でもう資産はほぼ売り払っていて、これ以上は返せるアテがなかった。そんなとき、知人から“法人税の還付金”について教えてもらったんです。私の会社は8月決算でその年度は大赤字でしたから、ちょうど1億2000万円ほどの還付金が見込めたんです。ただ、本当に還付金が戻ってくるのかはわからなかったので、かなり賭けでしたけどね。もしもっと還付金が少なかったり、仮に還付されなかったら、本当に倒産するしかなかったですね」

シンガポールでデイトレーダーに転身!

何とかギリギリのところで踏みとどまり、すべての手続が終了後、シンガポールへ移住を決意。だが、やはり驚きなのは、一時一文なしと報じられたのに家賃200万円の家に住み、高級家具に3000万円近く費やすその経済力。いったいどんなカラクリが?

「ホームページなどのアフィリエイト収入や企業のPR、講演などの各種出演料。あとは、株式投資とカジノで、毎月1500万円は稼いでいます。マリーナ・ベイ・サンズには5万シンガポールドル(約450万円)以上をデポジットすると会員になれるVIP用の『PAIZA』というグレードがあるんです。私も会員になっているのですが、ここは普通のカジノよりもレートが高く儲けやすい。1か月で2500万円稼いだこともありますよ」

 だが、与沢氏が今何より力を入れているのが株式投資。トレード自体は一日1時間程度だが、それ以外に毎日16時間、株式投資の勉強に割いているという。

与沢翼さんについてネットの声

もう、いちいちニュースに取り上げられなくても良いと思いますよ
正直、どうでもいい
そんな生活していたら二度めもありうるのでは??
これ記事広告でしょ?腐ってもペテン師ってことか
おもしろい人生だと思う。ただ、写真を見ると残念。
「秒速で1億稼げるのなら、3億5000万なんて4秒もあれば稼げるのでは?」と思ってしまう。。。
ビジネスというか儲けのセンスを持った人なのは間違いない。しかも神経も図太い。同じ会社経営者として尊敬する部分もあるが、自分自身はこうはなりたくないし、俺には無理だ(笑)
恨んでいる人、敵も多いと思いますよ
彼の高級車はレンタカーだったような話だったが・・・
書いてあることが事実だとすれば大したもん。他人が彼に嫉妬するのもわかるわ~(笑)
スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





国内」の人気記事

このページの先頭へ