【ダイハツ】デカデカ(DECADECA)の発売日は?スペック(仕様)、値段(価格)など最新情報(画像)




ダイハツより【デカデカ(DECADECA)】という車種が発売される。発売日は今秋2014年10月頃との事こと。【ダイハツ】デカデカ(DECADECA)は、東京モーターショー2013でコンセプトカーとして初公開された。最近ネットでも話題になっているためこの発売間近のダイハツ【デカデカ(DECADECA)】のスペック(仕様)、値段(価格)など最新情報を追跡してみた。

▼東京モーターショー2013でコンセプトカー画像
126

127

128

この【ダイハツ】デカデカ(DECADECA)の特徴は、左右両側に設置されたピラーレス構造と観音開きするドアだ。ボディー剛性を考えると市販車に採用されるかどうかは疑問が残る。タントと同様に両側スライド、片側ピラーレスとする可能性も高いと考えられる。

スポンサードリンク

129
リアハッチの開口部が大きく積載能力は高い。

130

▼東京モーターショー2013 コンセプトカープロモーション映像 DECA DECA


【ダイハツ】デカデカ(DECADECA)のスペック(仕様)

・全長:3395mm
・全幅:1475mm
・全高1850mm
・ホイールベース:2455mm
・タイヤサイズ:165/50/R16
・総排気量:660cc
・エンジン:直3DOHCインタークーラーターボ
・乗車店員:4名

詳細なスペックについてはまだ明らかになっていませんが燃費については期待したいところです。ライバル車と目されているスズキ自動車のハスラーには29.2km/Lというモデルがあります。ターゲットとしてはこの燃費に勝てるかが勝負だと考えています。現在ダイハツのタントは28km/L程度の燃費と言われているますので、このデカデカ(DECADECA)でハスラーを超えられるかが大きな目玉になるでしょう。


【ダイハツ】デカデカ(DECADECA)のコンセプト

【ダイハツ】デカデカはコンセプト画像からも分かる様にアウトドアユースを狙っている。リアに大きな収納スペースを設け自電車やサーフィン、釣り竿などに使用するアイテム一式が搭載できる様になっている。この圧倒的な収納スペースは、アウトドア好きなユーザーにはありがたい。

131

132

133


【ダイハツ】デカデカ(DECADECA)のライバル車は?

フロントのデザインはSUVスタイルとなっている。他社の軽SUVとしてはスズキ自動車のハスラーがある。ハスラーは市場ニーズを掴み大ヒットしている。従ってこのデカデカのライバル社はやはりハスラーになるだろう。デカデカのハスラーに対する優位性としてはやはりこの収納性ではないだろうか。ハスラーとの市場競争が楽しみだ。


【ダイハツ】デカデカ(DECADECA)の値段(価格)は?

まだ、デカデカの値段(価格)については発表されていませんが、ネットでは値段(価格)についてこんな予測がありました。

新型ダイハツ デカデカの価格。こういった遊び心がたくさん詰まったモデルは、一定以上の装備が求められる。そのため、価格予想のベースとなるのはタント カスタムだろう。タント カスタムの価格は約151~180万円だ。新型コペンの価格が200万円を切るというのだから、コペンより高価であることは考えにくく、そうなるとデカデカの価格も200万円以下であることは確実だろう。

問題は、タント カスタムより、どれだけ価格がアップするのかだ。デカデカとタント カスタムとの競合を避けたい狙いもあることを考えると、5~10万円程度のアップが妥当ということになるかもしれない。

引用元:http://www.corism.com/news/daihatsu/2285.html


【ダイハツ】デカデカ(DECADECA)の発売日(発売時期)は?

最新の雑誌情報では2014秋頃の予定となっているとのこと。2014年内の発売は間違いないとの情報もあります。東京モーターショー2014での発表もあるかも知れませんね。




お得な車情報

新車購入時に「ディーラー」の『下取り価格』より愛車を高く売る方法! 愛車を上手に高く売る方法!
スポンサードリンク(PC)




自動車情報 関連記事 リンク

自動車TOPページ


関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





「自動車☆関連」の人気記事

このページの先頭へ