ダイハツが何か悟った!軽ユーザーを横取りできるような普通車の開発再開!YRVは実は隠れた名車




ダイハツ工業が約7年ぶりに国内市場向け小型車の開発を再開しました。自社開発する登録車としては2008年発売のミニバン「ブーンルミナス」以来となります。この方針を固めた理由は?ダイハツは何を悟ったのだろうか?

ダイハツ・ブーンルミナス
2008年発売したダイハツ・ブーンルミナス

本気で、軽イーター(軽自動車客を横取るような車)を作れ」。開発現場には物騒な号令が飛んでいる。自社の主力商品である軽に遠慮はいらないとの意味だ。軽メーカーが作る小型車はこうなる、との自信作を世に問う考え。軽と小型車の開発で社内に新たな競争関係を生みだし、商品開発や販売の好循環につなげるのが狙いでもある。

引用元:http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420150416beaf.html


ダイハツが何を悟ったのか?

ダイハツは軽の成功例を生かし、満を持して小型車に取り組む。近年、登録車メーカーが相次いで軽に本格参入してくるのに対して、ダイハツは軽の商品開発にこだわり、守勢に立ち続けた。そこにはトヨタグループ内での役割という枠組みが存在した。

しかし、グループでの役割にも変化が生じている。国内の新車市場で軽はボリュームゾーンであり、トヨタ系の販売チャンネルでもOEMの軽が扱われるようになった。

いつまでもトヨタからの受託が続くとは考えていない」(ダイハツ幹部)。
受託車生産は、グループの“車体メーカー”としての役割だが「我々への期待はそこではない」(首脳)。

ダイハツは、トヨタからOEMとして「譲ってほしいと言われるようなクルマ」(首脳)を開発し、工場稼働率の向上につなげたい考えだ。ダイハツは軽に特化することで、生産だけでなく調達や開発などで登録車メーカーが発想しにくい最適化のアプローチを身につけた。それを国内外の小型車、エントリーカー分野に生かしていく時期を迎えた。

スポンサードリンク

【コンパクトカー復権の流れ】ダイハツ「今後は軽ユーザーを横取りできるような普通車を開発していく」 ~ネット掲示板(2ch.sc)の反応

「で、OEM先のトヨタの方が売れてしまうと」
「ダイハツ終わったな。 軽自動車じゃ(燃費的に)スズキに敵わないし 普通自動車で勝負したら良くて4位以下。」

「軽のほうが楽で使えるから乗ってるのに、ちっこくしたセダンとか誰得だよ」
「いや安全性考えてせめて5ナンバー乗れよ 軽自動車なんて配達用が限界の乗り物だぞ 」

「ダイハツの普通車ってアルティスぐらいしか思いつかない あれだってOEMなのにいきなり自社開発とか無謀すぎる」

「ミラTR-XXアヴァンツァート復活か?」
ダイハツ・ミラTR-XXアヴァンツァート

今こそデックスではなく、パイザーのリベンジだな。ビーゴベースでネイキッド作るとか、X4を独立モデルで出すとか、ダイハツに必要なのはイメージを牽引するフラッグシップだと思う。

「プリウスαではなく、あえてダイハツ・メビウスを買う、そんなイカれたオトナに私はなりたい」
ダイハツ・メビウス

「ダイハツの小型普通車と言えばダイハツロッキー。」
ダイハツ・ロッキー

「ダイハツラガー。 」
ダイハツ・ラガー

ダイハツ・タフトも忘れんな!
ダイハツ・タフト

「アプローズなんて車もあったな 1000ccくらいのMT4WDなら歓迎 そんなもん出さないだろうしましてやMT設定さえない小型車だろうな」
「アプローズは車両火災起こしてすぐ生産終了したな 設計ミスによる発電機の発電容量不足とか恐ろしいわw」

「シャルマンは黒歴史」

「YRVみたいなのを1Lターボで出してくれ」
YRVは実は隠れた名車

ダイハツ・YRV
「ATなのにミニサーキットでなかなかの速さな奴がいたわw 中身ヴィッツターボだったか」

「車体をコンパクトにしても軽に比べると税金がなあ…」

「もう軽自動車を優遇するのやめれ 安全性低いし、渋滞の元だし」

参考元:http://trendnews.idol-sokuhou.com/コンパクトカー-ダイハツ-軽ユーザー-横取り/


近未来ダイハツが作る普通車とは

まだ、コンセプト、車名などの情報は流出していない。ダイハツはトヨタ傘下、トヨタグループの“車体メーカー”としての役割を持つ。耐久性、信頼性については、耳が痛くなるほどトヨタから聞かされているにちがいないですね。

信頼のある普通車が開発されるのは確かだ。しかし、つまらない車は目指してほしくありませんね。

2015年は、マツダ・ロードスター、ホンダS660が販売されます。コンパクト・スポーツカーのブームがやってきます。 タイハツにも隠れた名車「ダイハツYRV」のようなコンパクトなスポーツ志向の普通車を作ってもらいたいですね。


スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





「自動車☆関連」の人気記事

このページの先頭へ