ランドクルーザー70再販情報、仕様、価格、発売時期は?




 あのトヨタの名車ランドクルーザー70(通称ランクル70)が復活の様です。現在オーストラリアでは販売されており大人気のランドクルーザー70。このランドクルーザー70が国内でもついに再販される様です。走破性能の高いランクル70は、海外(特に荒れ地のある地域)では、いまだに旧型のランクル70が大人気を誇っています。(ランドクルーザー70はNOx規制法・PM規制条例の影響で2004年に国内販売が終了)以前に日本で発売されていたランクル70は丸目が特徴的でしたが、今回発売のランクル70は現在オーストラリアで販売されているランクル70がベースになると言われています。

▼日本で販売されていたランクル70
464

▼オーストラリアのランクル70
462

ランドクルーザー70復活の背景

 ランドクルーザー70は、日本では2004年まで生産されていており、コアなユーザーに人気がありました。新しいSUVモデルの中販売台数も潤しくなく販売が終わっていたのですが、オーストラリアでは何とマイナーチェンジしていまだに売っていた。このコアなユーザーのニーズを受け再販が決まった様です。

▼オーストラリアのランクル70
463

ランドクルーザー70の仕様

仕様概要
 ラダーフレームに、リアにリーフリジット(板バネ)と言うハードな環境を走破する性能はそのままに、フェイスリフトが施され、エンジンも4リッターV6を搭載したモデル今回販売されるのは期間限定となり、ボディバリエーションも4ドアバンと、ダブルドアのピックアップモデルのみとの事。

価格について
 価格は4リッターモデルと言う事もあり、安くはない(400万程度)との見込みですが、それも買う価値はあります!ディーゼル規制を気にせず、しかも現代のエンジンと変わらぬ質実剛健なフォルムと、伝統的なラダーフレームにリジットリーフサス!

ターゲットは?
 主なユーザーターゲットとしては、警察や自衛隊、地方自治体などの災害対策車としての需要を見込んでいると言われています。

仕様
・バン/ピックアップの2車種を投入
・エンジンは1GR-FE 4.0ガソリン
・5MTのみ
・バン76はオーバーフェンダー 
・30周年記念エンブレム標準装備
・イモビ標準装備
・ベージュを含む7色
・ハイオク仕様
・デフロック・ウインチ・寒冷地仕様はオプション
・価格は記載なし

ランドクルーザー70再販日程

・生産開始日 2014年8月1日(金)
・記者発表日 8月25日(月)*ランドクルーザーシリーズ統一で実施
・店頭発表会 8月30・31日(土・日)*ランドクルーザーシリーズ統一で実施
・生産終了日 2015年6月30日(火)*保安基準改正に伴い最終登録可能日7/24 



お得な車情報

新車購入時に「ディーラー」の『下取り価格』より愛車を高く売る方法! 愛車を上手に高く売る方法!
スポンサードリンク(PC)




自動車情報 関連記事 リンク

自動車TOPページ


関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





「自動車☆関連」の人気記事

このページの先頭へ