東電・福島第一原発で珍事、高濃度汚染水をドライアイスで凍らせようとして失敗!




東電・福島第一原発で珍事が起きた。ほんとにこの人たちは『何をどおしたいのか?』あまりにも杜撰(ずさん)な対応に開いた口が塞がらない。

12

13

14

写真転載:http://exawarosu.net/archives/8486888.html

“切り札”投入したら「詰まった」東電・福島第一

福島第一原発の汚染水対策として、地下の坑道を凍らせて水を止める工事で、凍結の“切り札”として投入されたドライアイスの効果が表れていないことが分かりました。 国と東電は、高い濃度の汚染水がたまる地下の坑道に金属性の管を設置し、冷却液を流して汚染水ごと凍らせる作業を続けてきました。しかし効果が表れないため、先月30日からは氷の投入を始め、今月11日朝までの間に、合わせて222tの氷を投入しました。東電は11日の会見で、凍結の効果について「分からない」としていて、目に見える成果が出ていないことを認めました。さらに、凍結の“切り札”として7日にドライアイス1tを投入しようとしたところ配管が詰まってしまい、それ以降はドライアイスの投入を見合わせているということです。一方、汚染水の発生を減らすため、原子炉建屋の周囲の井戸水をくみ上げて浄化する計画について、東電は、12日に試験的にくみ上げを始め、20日にも浄化を始めることを明らかにしました。

転載:http://webnews.asahi.co.jp/ann_s_000032457.html

東電・福島第一原発のあまりにも杜撰な対応について

 東電・福島第一原発の対応を見ていると、怒りが湧いてくる。このニュースを読んだとき『高濃度汚染水をドライアイスで凍結?』と疑問に思った。そもそも水にドライアイスを入れて凍るのだろうか?『試しに実験してみろ!』と言いたくなる。本気でこの高濃度の汚染水をどうにかしようという気があるのか?当然のこの対応に使われているのは私たちの税金だろう。ネットでは『金を無駄使いするな』とか意見もあるが、先ずこの高濃度汚染水をなんとかしてくれ!と言いたい。いったいこんなやり方を『誰が考えるのだろう?』あまりにもレベルが低すぎて何も言えない。起きている問題にたいしてその解決策のレベルの低さに愕然とするのは私だけだろうか?頼むから真剣に考えてくれ。

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





国内」の人気記事

このページの先頭へ