「4月12日に大地震が来る」の予言をあなたは信じますか?




巨大地震が2015年4月12日に来る!という予言がネットで話題をよんでいます。東海地方で大地震が起きる! 3月11日の東日本大震災よりも大きな地震だ!などと話は膨らんでいますね。

これは、ゲリー・ボーネル氏の「日本人が知って変えていくべき重大な未来」に掲載された内容の一部です。

[2014~2018]アカシックリーディング 日本人が知って変えていくべき重大な未来
[2014~2018]アカシックリーディング 日本人が知って変えていくべき重大な未来

ゲリー・ボーネル氏は、かつて阪神・淡路大震災(1995年)を予言し的中させたアメリカ人です。

2015年4月10日、茨城県鉾田市の海岸にイルカ150頭超が打ち上げられました。これは大地震の予言と関連があるのだろうか? そして明日、4月12日はやって来る・・・

イルカ150頭超打ち上げられた動画

スポンサードリンク

百瀬直也氏はどう感じているのか?

地震予知といえば百瀬直也氏ですよね!

『ゲリーから地震に関する最新情報』などを読む限り、12日に大地震がくる可能性は低いのではないでしょうか

 たしかに、その記事の内容を読む限り、東京に渦巻いていた強烈なエネルギーが小さくなっているとある。さらに『最初にこの地震を予知したのは数年前のことです。

なんだか曖昧な表現ではあるが、「4月12日に地震がきます」と語っていないことは確かだ。

今回の予言は当たらない可能性の方が高いのではないかと思っています。

しかしながら、茨城県のイルカの大漁打ち上げは地震の前兆である可能性を否定しきれませんなぜなら、東日本大震災の1週間前、2011年3月4日夜に、茨城県鹿嶋市の下津海岸で、クジラ52頭が打ち上げられていたのが発見されているからです

引用元:http://tocana.jp/2015/04/post_6176_entry.html

百瀬直也氏について

ももせなおや
超常現象研究家、地震前兆研究家、ライター

地震は来るかもしれない・・・

>東日本大震災の1週間前、2011年3月4日夜に、茨城県鹿嶋市の下津海岸で、クジラ52頭が打ち上げられていたのが発見されている
今回のイルカが打ち上げられた事件と似ている。4月12日ジャストではないが、近々地震が来るかもしれない!と危機感を持っていた方が良いのかもしれません。

貴重品は常に携帯しておく、身の回りの整理をしておく、避難場所をおさえておく、究極の選択は「海外へ行ってしまう」かもしれませんね。

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





国内」の人気記事

このページの先頭へ