台湾の航空機、墜落映像(動画、画像)が衝撃的!車との衝突が危機一髪で回避




2015年2月4日午前11時すぎ(日本時間の正午すぎ)、台湾の台北発、金門島行きのトランスアジア航空の旅客機が台北の空港を離陸した直後に近くの川に裏返しになって墜落しました。

その瞬間の映像が高速道路を走っていた車のドライブレコーダーに偶然撮影されていました。映像では0:16あたりに左側から飛行機がやってきて、そのまま墜落する様子が撮影されています。

台湾-航空機-墜落映像-01

台湾-航空機-墜落映像-00

台湾-航空機-墜落映像-02

前の車!危機一髪!と思っていたら…

航空機が高架橋に激突した際、走行中のタクシーが巻き込まれて、運転手と乗客1人がケガをしたという。

墜落したATR72はベストセラーのプロペラ機。

スポンサードリンク

台湾の航空機、墜落動画

台湾の航空機墜落、原因は?

高速道路に翼が激突する瞬間がドライブレコーダーに映っており、何らかの原因で、機体を上昇させることができずにコントロールを、失った可能性がある。

トランスアジア航空について

トランスアジア航空(トランスアジアこうくう、英: TransAsia Airways、中: 復興航空)は、中華民国(台湾)の航空会社である。

参考元:トランスアジア航空 – Wikipedia

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





国際」の人気記事

このページの先頭へ