アメリカで公開された謎の4ドア日産『GT-R』 PGC10型以来の4ドアGT-R復活か!?




日産GT-Rの4ドア版の画像が2014年8月6日に日産USAの公式FACEBOOKページで公開されたとして話題になっています。

米国 日産、4ドア GT-R の画像公開…その正体は!? 2014.8.12

日産自動車を代表するスポーツカー、『GT-R』。同車の4ドア版の画像が米国で公開され、話題になっている。
これは8月6日、日産USAが公式Facebookページで公開したもの。日産GT-Rを4ドア化したモデルの画像を配信している。

実はこれ、「NISMO MASHUP」と呼ばれる架空のプロジェクトから誕生した1台。NISMO MASHUPは、日産車2台の画像をコンピューターで合成して、高性能なNISMOバージョンに仕立てるというプロジェクト。

2014年2月に開始されたプロジェクトから生まれた最新作が、4ドア版GT-R。その正体は、日産の米国市場における最上級セダン、『マキシマ』とGT-Rを合成したもの。

日産USAは、「0-96km/h加速は2.7秒。ドイツ・ニュルブルクリンク北コースを、家族を乗せてクルージングすることも可能」とコメントしている。

引用元:http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20140812-10209045-carview/


4ドア『GT-R』の画像

『マキシマ』と『GT-R』を合成した4ドア『GT-R』

『マキシマ』と『GT-R』を合成した4ドア『GT-R』

『マキシマ』と『GT-R』を合成した4ドア『GT-R』


米国 日産、4ドア GT-R の画像公開…その正体は!? ~ネット掲示板(2ch.sc)の反応

「GTS-4」
R32型スカイラインGTS4

「4ドアででもいい気がする、GT-R 便利だろ」
「オーテックバージョン」

「スバル臭ぷんぷん」

「とうとう丸テールをやめたのか まぁでもかっこいいかな」
「丸型テールじゃないから違うやろ」

「マキシマにしか見えん」

「アリストいう名前付けたらいいと思う」

参考元:http://trendnews.idol-sokuhou.com/米国-日産-4ドア-gt-r-画像/

スポンサードリンク

2014年モデル 日産『MAXIMA』

2014 NISSAN MAXIMA

2014 NISSAN MAXIMA


2014年モデル 日産『GT-R』

2014年 日産GT-R


4ドア『GT-R』の存在

初代スカイラインGT-Rは4ドアだったんですよ。

ハコスカGTR(PGC10)
出典:http://auto-adviser-stuff.blogspot.jp/2012/09/gtrpgc10.html

第1世代 S20エンジン系(1969年-1972年)
開発はプリンス自動車工業時代からS74型として着手されており、発売は日産自動車合併以後の1969年2月である。当時、スカイライン2000GT(GC10型)のボディ形式はセダン(4ドア)のみであり、GT-Rも当然ながらセダンボディで発売された。このため、おとなしいボディに獰猛なエンジンという意味の「羊の皮を被った狼」のキャッチフレーズが先代プリンス・スカイライン2000GT-Bからそのまま受け継がれた。
引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/日産・スカイラインGT-R

トヨタ・アルテッツァ、スバル・WRXなど4ドアのスポーツカーも登場した現在、86ベースの4ドアセダンも開発が噂されています。GT-Rも4ドアでも良いのではと思いますが・・・。やっぱり日本No.1のスポーツカーは2ドアでなくては行けないのですかね?




お得な車情報

新車購入時に「ディーラー」の『下取り価格』より愛車を高く売る方法! 愛車を上手に高く売る方法!
スポンサードリンク(PC)




自動車情報 関連記事 リンク

自動車TOPページ


関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





「自動車☆関連」の人気記事

このページの先頭へ