『デミオ・セダン』 公開!「魂動の赤」バンコクで大人気 価格提示はまだ in タイ国際モーターエキスポ2014




デミオ・セダン』が展示されるということもあり、「タイ国際モーターエキスポ2014」に私なりの取材に行って来ました。タイでは『デミオ』は「マツダ2(Mazda2)」という名称です。『デミオ・セダン』は「マツダ2セダン(Mazda2 Sedan)」です。

「デミオセダン」(マツダ2) タイ国際モーターエキスポ2014

「タイ国際モーターエキスポ2014」のマツダ展示ブースの目玉は『マツダ2デミオ)』です。 新型『デミオセダン』は、日本では2015年1月発売を予定しているとのこと。1.5L直4SKYACTIV-Dのクリーンディーゼルエンジン搭載車をトヨタへ供給すると話題になっている車種です。

マツダ展示ブースの入口には『デミオ・セダン』が、奥のステージには『デミオ・ハッチバック』と『デミオ・セダン』がお披露目されていました。

スポンサードリンク

『マツダ2』の画像 in タイ国際モーターエキスポ2014

『マツダ2セダン』(デミオ・セダン)の画像

「デミオセダン」(マツダ2セダン) タイ国際モーターエキスポ2014

「デミオセダン」(マツダ2セダン) タイ国際モーターエキスポ2014

「デミオセダン」(マツダ2) タイ国際モーターエキスポ2014

『マツダ2ハッチバック』(デミオ・ハッチバック)の画像

現在、日本販売しているハッチバックの「デミオ」です。セダンと比べると、コンパクトですね。
「デミオ・ハッチバック」(マツダ2) タイ国際モーターエキスポ2014

「デミオ・ハッチバック」(マツダ2) タイ国際モーターエキスポ2014

「デミオ」(マツダ2) タイ国際モーターエキスポ2014

『マツダ2』はタイ・バンコクで人気!

「デミオ」(マツダ2) タイ国際モーターエキスポ2014
新型「Mazda2」に群がるタイ人来場者達。タイでもマツダ好きはマニアックな方なのだろうか?

「デミオ」(マツダ2) タイ国際モーターエキスポ2014
「Mazda2」のエンブレムが格好良いですね、日本でもこのエンブレム付けて逆輸入車気取りたいですね。

「デミオ」(マツダ2)が話題! プレスボード タイ国際モーターエキスポ2014
バンコク国際展示会場インパクト・アリーナのプレスボードには、「マツダ2」の話題記事がたくさんありました。「デミオ」は、かなり注目されているクルマですね。

おまけ:マツダ展示ブースの美人コンパニオン

マツダさん、どこの展示ブースのコンパニオンに劣らない美女2人でした。ありがとう!
マツダ展示ブースの美人コンパニオン タイ国際モーターエキスポ2014

タイ国際モーターエキスポ2014で撮影した海外カーメーカーの美人コンパニオンの紹介した記事もありますので、良かったご覧ください。

タイ人『デミオ』の 納期を待てるのかな?

マツダのカタログをもらいました。表紙はもちろんデミオ「マツダ2」です。

「デミオ」(マツダ2)カタログ

日本カー・オブ・ザ・イヤー2014-2015受賞のPR、クリーンディーゼル1500ccの文字もあり、タイでもクリーンディーゼルが売りですね。タイでは一般的にガソリン代が安いディーゼル車が人気ですから、スポーツタイプのクルマにディーゼルエンジン搭載となれば大喜びだと思います。しかもクリーンディーゼルときたら!

カタログ内容はチラシ的な総合カタログでMazda2の価格提示はされていませんでした。予約受付けしてましたが、顧客の希望納期に生産が間に合うのかどうか?タイ人は即納車希望ですからね。

マツダの『魂動』はタイではリアル!?

日本ではマツダは『魂動(こどう)』「KODO:SOUL of MOTION」をテーマにしていますが、タイではそのPRは薄い感じでした。カタログにトップはに記載されていません。でも、タイ国際モーターエキスポ2014 では、『魂動』の赤「ソウルレッドプレミアムメタリック」のクルマがほとんどでしたね。

タイ前インラック・シナワトラ首相のタクシン派インラック政権の支援同盟(赤シャツ隊)のシンボルカラーが赤色です。それに対して反対側が、最近までバンコク繁華街を占領していたシンボルカラーが黄色の反タクシン派市民団体である民主市民連合(通称PAD、黄シャツ隊)です。

なので、赤色はタイ人の魂を刺激する色でもあったりします。 普段から赤色や黄色のシャツを着ているだけで、どちら派なのかわかってしまう状態。この色のクルマに乗っていたら、かなりPRになってしまう。ある意味ヤバい!

でも、タクシン派なら迷わず「ソウルレッドプレミアムメタリック」でしょう。タイではマツダが求めた『魂動』はリアルだった!




お得な車情報

新車購入時に「ディーラー」の『下取り価格』より愛車を高く売る方法! 愛車を上手に高く売る方法!
スポンサードリンク(PC)




自動車情報 関連記事 リンク

自動車TOPページ


関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





「自動車☆関連」の人気記事

このページの先頭へ