トヨタがガチに空飛ぶ車『ホバーカー』の研究開発中!でもデロリアンのように未来には行けない




トヨタ空飛ぶ車ホバーカー」の研究・開発を進めているらしい!映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアンのような車なのかな?

トヨタがクルマからタイヤを無くしてしまうかも!?
2014/06/26 06:03

トヨタ自動車が何とそんなホバーカーを真面目に研究しているそうです。

ブルームバーグが6月9日に米サンフランシスコで開催したサミットで、トヨタ自動車技術管理部の吉貴本部長が「ホバーカー」の研究・開発を進めている事を明らかにしたそうです。

それによると、トヨタが開発中の「ホバーカー」は自在に空中を飛べる訳では無く、路面から少し浮いた状態で移動する事が可能とのこと。

これはハンドルやペダル類を持たない「自動運転車」をアピールするGoogleに対抗して自動車開発が本業のトヨタは路面との摩擦を低減するための「車体浮揚技術」の研究を進めている事をアピールしたものと思われます。

このサミットにトヨタと一緒に登壇したNHTSA(米運輸省道路交通安全局)のデビッド・フリードマン局長はクルマの更なる安全性向上の必要性を強調しつつもトヨタの先端研究に「将来有望な革新的技術」とコメントした模様。

突拍子の無い話に聞こえますが、トヨタが「ホバーカー」の実現性に勝算を持っているとすれば世界で初めて量産車から車輪を廃するのは同社となるのかもしれません。

引用元:http://clicccar.com/2014/06/26/259753/


空飛ぶ車と言えば、
バック・トゥ・ザ・フューチャーの『デロリアン』!?

バック・トゥ・ザ・フューチャーの『デロリアン』

リアル感があって実現しそうと希望を持たせてくれたのが映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の『デロリロアン』でした。未来ではゴミが燃料になっていました。

デロリアンとは?

デロリアン(De Lorean )はアメリカ合衆国にかつて存在した自動車製造会社で、唯一製造された自動車が『DMC-12』。『DMC-12』=『デロリアン』になっている。

1975年10月24日、ゼネラルモーターズの副社長であったジョン・ザッカリー・デロリアンが、理想の車を作るためにGMを辞職し独立して自ら設立したデロリアン・モーター・カンパニー(Delorean Motor Company Ltd. 、DMC)だが、1982年に解散。

デロリアン

仕様
販売期間:1981年 – 1982年12月24日
ボディタイプ:2ドアクーペ
エンジン:2,849cc PRV ZMJ-159型 ライトアロイ90度V6 SOHC 12バルブチェーン駆動
出力:150 hp (EUR)/5,500rpm 130 hp (US)/5,500rpm
変速機:5速MT/3速AT
駆動方式:RR
車両重量:1,244kg

正直、現実の『デロリアン』の性能はまるっきしダメ車である。ポンティアック・フィエロ並(笑)

『デロリアン』は、日本でも見ることができますよ。東京都江東区青海のパレットタウン内にあるトヨタ自動車の展示ショールーム『MEGAWEB (メガウェブ) 』と、名古屋市近郊の愛知県長久手市にあるトヨタ博物館に展示されている。何故かにトヨタに・・・。


市販されそうなAEROFEX社のオフロード・ホバーバイク

AEROFEX社オフロード・ホバーバイク

カリフォルニアのAEROFEX社が『オフロード・ホバーバイク』を開発中。

スターウォーズのスピードバイク

まるで映画「スターウォーズ」に登場する「スピーダーバイク」のような乗り物ですね。

こちらの方が、トヨタより先に市販されそうな予感がするが・・・。


トヨタがクルマからタイヤを無くしてしまうかも!?
 ~ネット掲示板(2ch.sc)の反応

「止まるのが大変そう」
「れ一時停止してる時もホバリングなん?すげー無駄だな。」
コストが高すぎて結局ゴムタイヤになるんでしょ
「自動車の形状だと揚力には全く期待できないから
 車体重量とイコール以上の推力が必須だよね」

「ホバーボードなら買いたいのぅ ミニスカ横をすりぬけるぜ 」

「なんのメリットがあるの?」
 「雪道でスリップしない。」
  「むしろドライコンディションでもスリップしそうw」

海とか山も行けるな エベレストとか行けたりして
 「う、海でガス欠・・・」
 「高高度まで上昇しちゃって街中で高山病になるアホの子続出やな」

「ガンダムに出てきたよねこういうの・・・ 」
「反重力エンジンまだか 」

「それより水素自動車の水撒き散らしなんとかしろよ。
プリウス/アクアみたいにゴミが溢れると考えると糞迷惑なんだが。」

「タイヤ会社が、ただのゴルフクラブメーカーになるのか
 宙に浮かれると、雪道用のタイヤも要らなくなるしな
 重量物を積んだコンテナ車やトラックは、即効で横転しそうだが 」

「ホコリやら砂が舞って周囲が迷惑するだろうな」

「その前にワイパー何とかしろや」

参考元:http://trendnews.idol-sokuhou.com/トヨタ-スピーダーバイク/


空飛ぶ車は実現するのか?

実現は可能でしょう。でも、こてが実用的になるかは微妙です。

実用化における問題点
・ブレーキ対策。
・排気部の危険対策。
  ランボルギーニ・アヴェンタドールですらエキゾーストのバックファイヤーが危険過ぎますし。 
・ガス欠時や故障時の緊急停止対策。
・上記含み安全性の検討。
・運転免許制度の見直し。
・販売価格。
などなど

トヨタ博物館にデロリアンがあるのも、やはり将来的に空飛ぶ車を開発したいのだということだったのでしょうね。

企業技術のPRにはなりますよね。ホンダのF1技術よりは素晴らしいかと思いますよ。トヨタさん。




お得な車情報

新車購入時に「ディーラー」の『下取り価格』より愛車を高く売る方法! 愛車を上手に高く売る方法!
スポンサードリンク(PC)




自動車情報 関連記事 リンク

自動車TOPページ


関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





「自動車☆関連」の人気記事

このページの先頭へ