パルサー NISMO(日産)がパリサロンで公開!仕様、価格(値段)、発売時期は?




日産がパリモーターショー2014(パリサロン)でパルサーのコンセプトカーを公開した。気になる仕様、価格(値段)、発売時期などについて調査してみた。

日産パルサー・コンセプト

NISMOは昨年1月以降、高性能者ブランドとして販売戦略を打ち出し、ジューク、GT-R、マーチ、フェアレディZの4車種についてNISMOモデルをラインナップしている。また、今秋新たに5車種目のノートが加わる予定となっている。

スポンサードリンク

日産パルサー・コンセプト

カーボン製のリアスポイラー、ディフューザー一体型のリアバンパーとセンターに配置された2本マフラー。


パルサーNISMOの仕様は?

このパルサーは欧州で新型パルサーを発売しているこのパルサーをベースとしたのが今回のパルサーNISMOだ。日産の説明は『レーシング技術をエキサイティングな手法で取り入れたモデル』と説明している。

外観

ボディーカラーはGT-R NISMOの専用塗装のダークマットグレーよりやや光沢のあるサテングレー。フロントスポイラーはNISMO車で共通の赤色のアクセントが付けられている。また、フロントスポイラーの開口部は大型化されその他のエクステリアもNISMOらしい仕様となっている。

エンジン

エンジンについては今のところ詳細な仕様は不明だが予測では、今年発売するジュークと同等の仕様になるのではないかと言われている。ジュークのエンジンは1.6LDIGターボのハイチューン版で、218ps/29.0kgmとなる。この仕様はかつてWRCグループAモホロゲモデルの2LターボのSR20DET搭載のN14型4代目パルサーGTI-Rと同等の仕様だ。

インテリア

55

内装はNISOMOの特徴である3本スポークの専用ステアリングとアルミ製のペダルを採用しシートにはアルカンターラ素材を使用したNISMO専用シートが採用されている。

足回り

53

足回りは19インチの5本メッシュスポークアルミホイールを履き、タイヤサイズは235/35R19となっている。

発売時期は?

発売時期の詳細は不明だが15年には市販化されると予測されている。



お得な車情報

新車購入時に「ディーラー」の『下取り価格』より愛車を高く売る方法! 愛車を上手に高く売る方法!
スポンサードリンク(PC)




自動車情報 関連記事 リンク

自動車TOPページ


関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





「自動車☆関連」の人気記事

このページの先頭へ