『ホンダFCVコンセプト』がジュネーブモーターショー2015公開。仕様、発売時期、価格は?




ホンダFCVコンセプト(Honda FCV CONCEPT)』が、ジュネーブモーターショー2015に登場しました。2015年トヨタのFCV『MIRAI』についに量産化になりました。『ホンダFCVコンセプト』の発売時期は?仕様(スペック)は?そして価格は?気になりますね。

HONDA-Parades-FCV-ジュネーブモーターショー2015
出典:http://www.carscoops.com/2015/03/honda-parades-its-zero-emissions-zero.html

『FCVコンセプト』は、ホンダがすでに販売している水素燃料電池電気自動車「FCXクラリティ」の後継車となります。

Honda Parades Its Zero-Emissions, Zero-Chance That It Will Look Like This, FCV Fuel-Cell Car

This latest interpretation of Honda’s futuristically styled FCV was originally unveiled in Tokyo in November 2014 and is now making its European debut at the Geneva Motor Show.

It’s a successor to Honda’s first Hydrogen fuel cell-powered car, the FCX Clarity. One of the focal points is the compact powertrain, as Honda claims that the production FCV will be the first car of its type to package the entire fuel cell system and electric motor within the engine bay.

引用元:http://www.carscoops.com/2015/03/honda-parades-its-zero-emissions-zero.html

スポンサードリンク

仕様(スペック)
 参考元:http://www.honda.co.jp/FCX/history/index.html

『ホンダFCVコンセプト』は、「FCXクラリティ」の後継モデル、さらなる性能向上とコストダウンを目指した次世代FCVのコンセプトカーです。

燃料電池スタック

新開発され、従来型より33%の小型化を図りながら、出力は100kW以上、出力密度は3.1kW/Lと従来比で約60%の向上を実現しています。

パワートレイン

新開発の小型燃料電池スタックによりパワートレインユニットもコンパクトとなっています。

HONDA-FCV-パワートレイン

・セダンタイプのボンネット内に集約して搭載して、大人5人が快適に座れるフルキャビンパッケージを実現。
・複数の車種に展開も容易に可能。

高圧水素貯蔵タンク

・70MPaの高圧水素貯蔵タンクを搭載、JC08モード700km以上の航続距離を実現。実燃費でしょうか?

海外サイト「CAR SCOOPS」では約480kmと記載されたいます。

The car features a 70MPa high-pressure hydrogen tank that can be recharged in as little as three minutes providing a driving range of around 300 miles or about 480 kilometers.

・水素タンクの再充填は約3分。

発売時期

このコンセプトカーをベースにした新型「FCV」を開発して、日本国内販売は2015年度(2016年3月まで)を予定。その後、米国や欧州へ展開していく予定となっています。

The production FCV (we’re still in the dark about the final name) is scheduled to go on sale in Japan in the first half of 2016, and subsequently in the USA and Europe within the next 12 months.





『ホンダFCVコンセプト』の画像
 出典:http://www.carscoops.com/2015/03/honda-parades-its-zero-emissions-zero.html

HONDA-FCV-ジュネーブモーターショー2015

HONDA-FCV-ジュネーブモーターショー2015

価格予想

650万円くらいと予想しています。

「FCXクラリティ」のリース価格は調査できていないので不明だが、「フィットEV」の国内でのリース総計額は、6年間のリース契約期間で本体価格400万円とほぼ同額とのこと。「FCXクラリティ」は550~650万円くらいにあるのかな?

「FCXクラリティ」の仕様は、最高出力:136PS、最大トルク26.1kgf・m。トヨタ「MIRAI」は、最高出力154PS、最高トルク34.2kgf・mの仕様で723万円。スペック値は「MIRAI」より低いし、トヨタよりも安めの価格でないと、売れないと判断すれば、650万円くらいが妥当な価格かもしれません。




お得な車情報

新車購入時に「ディーラー」の『下取り価格』より愛車を高く売る方法! 愛車を上手に高く売る方法!
スポンサードリンク(PC)




自動車情報 関連記事 リンク

自動車TOPページ


関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





「自動車☆関連」の人気記事

このページの先頭へ