マツダ『CX-3』 発売延期で2015年!? 1.5Lディーゼルターボ車の納期は? 価格は?




マツダ『CX-3』の年内発売が期待される中、発売延期の噂が流れています。最近注目されるマツダのクリーンディーゼルエンジン、特に新型デミオに搭載された1.5Lディーゼルエンジン(SKYACTIV-D 1.5)の生産が追いつかないという情報が流れています。

CX-5 MAZDA US
出典:MAZDA CX-5 from MAZDA US

SUV車はトルクの厚さが魅力のディーゼル車が魅力だ!

人気のマツダ「CX-5」のガソリン車とディーゼル車のエンジンスペックを比較してもわかるように

ガソリンエンジン (SKYACTIV-G 2.0)
エンジン:直4DOHC 2.0L ガソリン
最高出力:114kW(155PS) /6000rpm
最大トルク:196N・m(20.0Kgf・m) /4000rpm

ディーゼル・ターボエンジン (SKYACTIV-D 2.2)
エンジン:直4DOHC 2.2L 2ステージディーゼルターボ
最高出力:129kW(175 PS) /4500rpm
最高トルク:420Nm(42.8kgf·m) /2000rpm

関連記事:マツダ『CX-3』 次世代SUVは新型「デミオ」ベースで「CX-5」デザイン 気になる仕様、価格、発売時期は?

ディーゼル・ターボエンジンはトルクが厚い!
マツダSUV車を購入するなら、このディーゼルエンジン搭載車がベストなセレクションだと思いますね。

スポンサードリンク

『CX-3』のディーゼルは『SKYACTIV-D 1.5』!

本サイトで予測したのは1.8Lクラスのディーゼルエンジンでしたが、どうやら『CX-3』に搭載するディーゼルエンジンは、デミオと同じ『SKYACTIV-D 1.5』の1.5Lディーゼルターボエンジンのようです。

SKYACTIV-D 1.5スペック
エンジン:直4DOHC 1.5L VGターボ
最高出力:77kW(105PS)/4000rpm

2WD(FF)MT
最高トルク:220Nm(22.4kgf·m)/1400-3200rpm
燃費(JC08モード):30.0km/L

2WD(FF)AT
最高トルク:250Nm(25.5kgf·m)/1500-2500rpm
燃費(JC08モード):26.4km/L

『CX-3』は新型「デミオ」より重量があるため、またSUVです。デミオ搭載『SKYACTIV-D 1.5』よりトルク厚な仕様で登場するのではないでしょうか。


発売時期は?

新型デミオの登場で、注目の1.5Lディーゼルエンジンの生産が間に合わないという情報が流れています。 『CX-3』の発売を年内に発表して、予約受付けしても、納車が激長になる予測があるのであれば、発表を遅らせて、市場トラブルの無い、しっかりとした開発がするというのも、メーカとしての正しい判断だと思います。また、ディーゼル車だけ販売時期を遅らすという策もありかとも思われます。

どちらにせよ、街中を走る『CX-3』は年内にはお目にかかれないことは間違いないようだ。


価格は?

注目のクルーンディーゼルエンジン搭載の車種を現在販売しているマツダ車を参考に予測してみると、
新型「デミオ」XD(FF) 178.2万円、「CX-5」XD(FF) 267.84万円なので

『CX-3』XD(FF)のメーカー希望価格は、200万円くらいではないだろうか。200万円切る価格提示もありうるかも!

最終更新:2014年11月20日

新型『CX-3』 関連記事




お得な車情報

新車購入時に「ディーラー」の『下取り価格』より愛車を高く売る方法! 愛車を上手に高く売る方法!
スポンサードリンク(PC)




自動車情報 関連記事 リンク

自動車TOPページ


関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





「自動車☆関連」の人気記事

このページの先頭へ