トヨタ•新型RAV4(2016年)の最新情報、日本販売はあるのか?デザイン(画像)、仕様(スペック)




2015年4月2日、アメリカで開催されたニューヨークモーターショー2015で、米国トヨタ販売は『RAV4』の2016年モデルを初公開しました。 そろそろ4代目『RAV4』の日本販売はあるのでは?

RAV4 2016年モデル ハイブリッド

『RAV4』は2016年モデルより、ハイブリッド搭載車をリリースする予定です。

『RAV4』の2016年モデルの動画


注目は『RAV4ハイブリッド』

現行のガソリンエンジン搭載のRAV4、初の大幅改良となる2016年モデル、最も注目されたのはハイブリッド車の追加です。

4代目となる現行RAV4は2012年秋にロサンゼルスモーターショー2012に登場しました。

RAV4 4代目 2015年モデル

2013年1月より北米市場、2013年3月に欧州市場に、2013年中盤には韓国でも販売が開始しています。日本仕様は、いまだに3代目が継続販売されている状況です。この2016年モデルの登場で日本での発売が期待されています。

スポンサードリンク

仕様(スペック)

ハイブリッド搭載モデルの追加

ガソリンエンジン搭載モデル

2.5L 直4 DOHC

外装

•グリル、バンパー、LEDヘッドライトなどフロントマスクが大きく変更しています。
•リア部は、テールゲート、バンパーが新デザインとなっています。
•そのた目立つ部分は、ロッカーパネルやアルミホイールも変更されています。

内装

メーター内に4.2インチTFTマルチインフォメーションディスプレイを採用。
素材の見直しによるクオリティ向上。デザイン変更で機能性も向上。

安全性の向上

•新世代安全支援システム「トヨタ・セーフティ・センス」が搭載。米国向けトヨタ車として初めて導入となります。
•「バーズアイ・ビュー・モニター」をオプション設定。

価格

現在日本販売の3代目の2.4Lガソリンエンジン搭載車は、242万7429円からです。
北米向け2015年モデルの2.5Lガソリンエンジン搭載車は、$23,680(約285万円)からです。

日本で2016年モデルのハイブリッド搭載車が販売されるとしたら、350万円程度となるのでは。

発売時期

北米ではトヨタのオフィシャルサイトにラインアップされています。2015年夏頃に北米向けは販売になると思われます。日本仕様は、販売未定ですが、2016年度にはあるのかもしれません。




お得な車情報

新車購入時に「ディーラー」の『下取り価格』より愛車を高く売る方法! 愛車を上手に高く売る方法!
スポンサードリンク(PC)




自動車情報 関連記事 リンク

自動車TOPページ


関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





「自動車☆関連」の人気記事

このページの先頭へ