新型ストリーム(ホンダ)のモデルチェンジは中国版JADEと何が違う?




2014年に発売予定とされている新型のホンダストリーム』のモデルチェンジがネットで話題になっている。

260

今年の4月に「上海モーターショー」で公開された「JADE」が、新型ストリームだと言われている。

スポンサードリンク

新型『ストリーム』の待望論

ホンダストリームは2006年に登場した現行のストリームは今年2013年で販売7年を過ぎようとしてる。次期モデルを待望するファンも多そうだが、その発売はあと1年先の2014年頃になるだろう。先月に開催された上海モーターショー2013では、ホンダは新型のグローバルスポーツワゴン、JADEを初公開した。次期ストリームのデザインはこのJADEそのものになることはほぼ間違いないようだ。

次期『ストリーム』と言われる「JADE」の画像

写真は「JADE」。昨年の上海モーターショー2013でワールドプレミアを迎えたモデル。「JADE」は次期『ストリーム』と言われている。

次期『ストリーム』と言われる「JADE」の画像

次期『ストリーム』と言われる「JADE」の画像

次期『ストリーム』と言われる「JADE」の画像

また、次期ホンダ『ストリーム』の日本仕様では全幅を1.7未満に抑えた5ナンバーボディもラインアップされる可能性があると言われている。

最近のホンダでは「オデッセイ」がフルモデルチェンジを果たしたが、新型は居住性が重視されることで1.7m前後の全高となった。 次期『ストリーム』は全高が1500mmらしく、都市部のタワーパーキングへの入庫が可能な仕様となるらしい。 都心での次期『ストリーム』の使い勝手に期待したいですね。

ネットの声

次期『ストリーム』のモデルチェンジについて、ネット上で話題となり、このような声が出ていました。

「何処が変わったの?」
「フィットワゴンかよ?」
「5ナンバーだったら欲しい、だがハイブリッドはいらん」
「中国が先行ってのが気に入らない!」
「後ろはボルボのパクリ?」


次期『ストリーム』のモデルチェンジ後の予測仕様

・1.5Lの次世代IMAハイブリッドの搭載
・新たなハイブリッドシステムi-MMDの搭載
・全高が1500mm

現在分かっている仕様情報はこれくらいだが、ホンダの人気モデル『ストリーム』だけに、次期モデルへのモデルチェンジが注目されている。

中国で発売されている「JADE」の画像 (次期『ストーリーム』と言われている)

264

265

266

最終更新:2014年11月20日



お得な車情報

新車購入時に「ディーラー」の『下取り価格』より愛車を高く売る方法! 愛車を上手に高く売る方法!
スポンサードリンク(PC)




自動車情報 関連記事 リンク

自動車TOPページ


関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





「自動車☆関連」の人気記事

このページの先頭へ