新型『アクア』(トヨタ)モデルチェンジ後のデザイン(画像)、仕様(スペック)、価格(値段)は?注目は『X-URBAN』モデル!




トヨタ「アクア」は2011年12月に発売以来丸3年が経つ。初代「アクア」はハイブリッド車を身近にした車となり爆発的なヒットとなった。

新型『アクア』 X-URBANモデル
現行アクアからの予想イメージ図

この初代「アクア」だが2014年12月8日にマイナーチェンジを行うことになった。気になる新型『アクア』の仕様に迫ってみた。

新型アクアの予想イメージ図  現行アクアのカラー合成

新型アクア X-URBANモデル:オレンジメタリックのスパイシーカラー
X-URBANモデル:オレンジメタリックのスパイシーカラー

新型アクア クールブルーカラー
クールブルー・カラー

新型アクアの仕様(スペック)は?

新型アクアのモデルチェンジ後の仕様は、初代アクアのエクステリアはほぼ手を入れない。リア周を新採用のリアコンビを採用。また、燃費を最大で37.0km/LとしたG’sを追加する。また車高は現行に対し45mmアップとなる。

スポンサードリンク

新型アクア開発コンセプト

今回の新型アクアの開発コンセプトは『もっと先進的』『もっと上質に』をテーマに開発された。

新型アクアのデザイン

今回の新型アクアのモデルチェンジで最大の魅力はボディーカラーの追加だろう。カラーは現行の10色に加え、オレンジパールクリスタルシャイン、フレッシュグリーンマイカメタリック、チェリーパールクリスタルシャイン、ダークバイオレットマイカメタリックの4色が加わり全14色になる。だだし「X-URBAN」モデルは11色となる。

さらにドアミラー、ドアハンドル、バックドアガーニッシュにめっきを施しシャイニーデコレーションというオプション設定があらたにされた。(S、G、Gレザー のみの設定のようです。)

新型アクア シャイニーデコレーション

新型アクアのインテリア

オリジナルはブラックソフトレザーセレクション、ディープブラウン+シルバー、ブルーアクセント、ブリリアントレッド+フローマージュ、ナチュラルグレーの5色となる。

注目はX-URBANモデル

注目のX-URBANモデルは、フロントグリル・フロントバンパースポイラー・サイドマッドガード・リヤバンパースポイラーの・ルーフモールのパーツが、専用色塗装ブロンズベーシックとなている。 メーカオプションでオレンジメタリックのスパイシーカラーブルーマイカメタリックのクールブルーの2タイプも設定される。

新型アクア オプション エクステリア
新型アクア エクステリア メーカーオプション

新型アクア クールブルーカラー
現行アクアからの予想イメージ図 クールブルーカラー

インテリア、アクセントシルバーとアクセントオレンジの2種類を設定

新型アクアの価格(値段)は?

・オリジナルグレード
 L、S、G、Gレザーで価格は176万1382~203万6291円
・X-URBANは204万6109円~237万7963円

2014年12月8日 12時、トヨタ・オフィシャルサイトを見たが、新型アクアの情報はまだありませんでした・・・近日発表なのですかね?

2014年12月8日 18時40分 先ほど、トヨタ・オフィシャルサイトを見たら、新型『アクア』X-URBANが登場していました!
新型アクア X-URBAN




お得な車情報

新車購入時に「ディーラー」の『下取り価格』より愛車を高く売る方法! 愛車を上手に高く売る方法!
スポンサードリンク(PC)




自動車情報 関連記事 リンク

自動車TOPページ


関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





「自動車☆関連」の人気記事

このページの先頭へ