日産フーガのモデルチェンジは2014年秋?インフィニティQ70Lの登場を受けて・・・




日産フーガは、40年以上の歴史を持つ日産の高級セダン「セド・グロ」(セドリックとグロリア)の後継車として、2004年10月に登場しました。現行の2代目フーガ(Y51型)は2009年から登場、2014年で6年目を迎えます。。初代Y50型は2004~2009年の6年間。2代目フーガ、そろそろモデルチェンジの噂もちらほらと・・・2014年秋?それとも2015年?


海外版フーガ「インフィニティ・Mシリーズ」が「インフィニティQ70」に改名

2005年から海外で販売された3代目「インフィニティ・Mシリーズ」は初代フーガ(Y50型)。4.5L-V8エンジン搭載車「M45」をリリースしたため、「インフィニティQ45」の購入層も巻き込んでしまい、「Q45」の販売を終了するまでに至らせた車種である。



2010年3月より4代目「インフィニティ・Mシリーズ」が登場。ボディはY51型フーガです。搭載エンジンは、Y51型フーガにも搭載される3.7L-V6(VQ37VHR)、北米仕様車には5.6L-V8(VK56VD)、欧州仕様車には3.0L-V6(V9X)ディーゼルエンジンのモデルも登場。

インフィニティM37 2011年
インフィニティM37 2011年モデル

ラインアップ
「M37」・・・・ 3.7L-V6エンジン、FR車
「M37x」・・・ 3.7L-V6エンジン、4WD車
「M56」・・・・ 5.6L-V8エンジン、FR車
「M56x」・・・ 5.6L-V8エンジン、4WD車
「M30d」・・・ 3.0L-V6ディーゼルエンジン、FR車
「M35h」・・・ 3.5L-V6ハイブリッド
(「M35hL」・・ ハイブリッド、ロングホイールベース)
2012年4月には北京モーターショーにおいて、ハイブリッド仕様「M35h」のロングホイールベース「M35hL」(5代目シーマをベース)が発表された。

2014年より「インフィニティ・Mシリーズ」は「インフィニティQ70」に改名された。5代目シーマをベースとしたロングホイールベースは「インフィニティQ70L」となる。
インフィニティQ70L シーマ
インフィニティQ70L

スポンサードリンク

国内 2代目フーガ(Y51型)

2009年11月に発売。搭載エンジンは2.5L(VQ25HR)と3.7L(VQ37VHR)。2010年11月に、3.5Lエンジン搭載のフーガハイブリッド仕様が追加。全車に7速ATが採用。
2代目フーガ Y51型
2代目フーガ(Y51型) ハイブリッド仕様


フーガは2014年にマイナーチャンジ!?

海外では「インフィニティQ70」にロングホイールベース仕様車「Q70L」(新型シーマ)がラインナップ追加ということで、海外では大きなモデルチェンジはない。 であれば国内2代目フーガのフルモデルチェンジはない、マイナーチェンジになるなだと考えられます。 

インフィニティQ70Lのようなデザインへ、バンパー、グリル、ライトなど若干の外装を変更、内装の変更程度と思われます。 もしかすると、海外仕様に搭載されている5.6L-V8エンジンや3.0L-V6ディーゼルエンジンの搭載モデルが追加されるか! そんな訳ないか(笑)




お得な車情報

新車購入時に「ディーラー」の『下取り価格』より愛車を高く売る方法! 愛車を上手に高く売る方法!
スポンサードリンク(PC)




自動車情報 関連記事 リンク

自動車TOPページ


関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





「自動車☆関連」の人気記事

このページの先頭へ