日産・新型セレナがモデルチェンジ、デザイン(画像)、仕様(スペック)、価格(値段)、発売時期




日産・新型セレナがモデルチェンジを行う様だ。その新型セレナのデザイン(画像)、仕様(スペック)、価格(値段)、発売時期について調べてみた。

スポンサードリンク

日産・新型セレナの予測デザイン(画像)

▼日産・新型セレナ予測デザイン(画像)
新型セレナ

新型 セレナの予想イメージ、フロントのグリルはこれからの日産のデザインを象徴するものとなるだろう。

日産・新型セレナの仕様

日産・新型セレナの燃費

日産・新型セレナは競合のトヨタ、ノア/ヴォクシーの23.8㎞/L超える燃費を狙うと考えられる。

日産・新型セレナのパワートレイン

パワートレインの具体的な内容としては日産が新開発したFF用のハイブリッドシステムが搭載される。このユニットは既に海外で販売されている車にも搭載されていて日本でもエクストレイル ハイブリッドで搭載される予定だ。

日産・新型セレナのエンジン

エンジンは2.0Lの自然吸気エンジンでハイブリットの方式は日産独自の方法であるモーターをクラッチで動力を伝える方法をとるとの事。

トヨタには無い日産の進んでいる技術としてスバルのアイサイトのような衝突を防ぐシステムの搭載も期待される予定だ。

現行セレナのエンジン

現行セレナは既に、S-HYBRIDとして2.0Lクラスミニバンで最も早くハイブリッドモデルの投入に成功している。しかし、S-HYBRIDのシステムは、大雑把に言えばエンジン始動用のスターターモーターがエネルギー回生とトルクアシストを兼ねた程度のものであった。これは簡易的なハイブリッドシステムなため燃費性能の向上は限定的であり、実質的にはエコカー減税100%対象を目的に装備されたものと見ている。

一方で、スーパーチャージャー付き直4 2.5Lのガソリンエンジンをメインとする本格的なハイブリッドシステムが、日産の北米向けSUVのパスファインダーで製品化されている。
日産 2.5Lスーパーチャージャーハイブリッドエンジン

次期セレナ向けに搭載されるハイブリッドシステムは、この技術をベースに開発され、2.0Lガソリンエンジン+1モーター2クラッチ式のものになることが想定される。
ジヤトコが出展した日産新型2.0Lハイブリッドエンジン向けCVT

引用元:http://car-research.jp/nissan/serena-6.html

日産・新型セレナの価格

競合のトヨタノア/ヴォクシーと同等の価格設定となるだろう。

日産・新型セレナの発売時期

現在のところ2016年に発売との情報しかない。



お得な車情報

新車購入時に「ディーラー」の『下取り価格』より愛車を高く売る方法! 愛車を上手に高く売る方法!

新型『セレナ』2016 関連記事

関連記事
日産新型セレナにNISMOパッケージ設定アリ!2016年秋発売予定 2015年07月16日
日産新型セレナにNISMOパッケージ設定アリ!2016年秋発売予定
日産・新型セレナがモデルチェンジ、デザイン(画像)、仕様(スペック)、価格(値段)、発売時期 2015年04月26日
日産・新型セレナがモデルチェンジ、デザイン(画像)、仕様(スペック)、価格(値段)、発売時期

スポンサードリンク(PC)




自動車情報 関連記事 リンク

自動車TOPページ


スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





「自動車☆関連」の人気記事

このページの先頭へ