肥満より『運動不足』の方が死亡率が2倍!?




最新の研究で、“肥満体の人より運動しない人の方が死亡率が高い”という衝撃の事実が判明したのです。ケンブリッジ大学の研究者による最新の研究で、「運動不足」の人の死亡率は、「肥満体」の人に比べて2倍も高いことが分かったそうです。

運動不足

スポンサードリンク

「運動不足」は「肥満体」にくらべ死亡率が2倍

12年間にわたって“亡くなった人の体脂肪率と運動量についての調査”を行っているケンブリッジ大学の研究者によると、それぞれの年に亡くなった人のうち約66万人の死亡原因は“運動不足”だった一方で、“肥満体”が原因で亡くなった人は約33万人だったとのこと。なんとその数に2倍の違いがあることがわかったそうです。

運動不足と肥満は結び付けて考えられがちですが、運動不足が死因となった人のなかには痩せた人も十分含まれていたそうです。「痩せているからといって日々の運動を軽く考えるのはよくない」と研究者たちはコメントしています。

引用元:http://appwoman.jp/archives/91246

まずは運動不足の解消を目指そう!

さらにノルウェーの研究者、エケルンド教授の調査では、ヨーロッパの人々の死亡リスクに関して、興味深い結果がわかったそうです。

運動不足を解消することで死亡率が7.5%削減可能であるのに対し、肥満の解消では3.6%しか削減できないとのことです。この結果からも、肥満体であることより、運動不足の方が死亡リスクを高めてしまう危険があることがわかりますよね。

「なにはともあれ痩せればOK」というダイエット方法では、肝心の“運動”が抜けてしまいがち。やっぱり運動ありきのダイエットを行うのが、体にも良い結果が得られそうです。

引用元:http://appwoman.jp/archives/91246



運動不足を解消するには?

『運動不足』で死亡率が上がるとの結果は驚きでした。そこで、簡単にできる『運動不足』解消法について調べてみました。普段の生活で少し気を使う事で『運動不足解消』につながります。

1.『姿勢』を正して基礎代謝を上げ『運動不足』を解消!

姿勢を正すことで腹筋や背筋、太もも周りの筋肉、さらにはインナーマッスルが働き始めます。
引用元:http://www.kotubankyosei-iyashiya.com/health/beautifulaging/

正しい姿勢を保つだけで、肺活量を上げて、基礎代謝量を増やす効果があるということです。姿勢を正すと、ずれていた内臓が正しい位置に戻って、正常に働くようになるので、さらに基礎代謝量がアップする効果があります。
引用元:http://www.diet-pinky.com/sodan/kiso3.php

日常生活で『姿勢』を正し『運動不足』を解消しましょう。

『早歩き』は、ゆっくり歩くより約2倍カロリー消費し『運動不足』を解消!

早く歩いた場合、1分間で約3,3kcal。散歩やウィンドー・ショッピングのようなブラブラ歩きは、2,7kcal、大股で早歩きした時は、約4,2kcalと言われています。
引用元:http://josei-bigaku.jp/lifestyle/karorykeisan90451/

血糖値の高い人(糖尿病)でも、歩く速度の速い人ほど死亡率が低く、また心筋梗塞など血管系の病気にもなりにくいという報告があります(アメリカ・ハーバード大学の研究チームによる。読売新聞2003年6月17日付より)。
引用元:http://www.jfpa.info/wh/body_information/detail/index.php?aid=88

いつもより少し早く歩く事で『運動不足』を解消しましょう。

『階段を登る』は、平坦な道より約3倍カロリーを消費し『運動不足』を解消!

平坦な道と比較すると2~3倍もの負荷がかかるので、エネルギー消費量が多くなります。永田町駅の96段で、この階段を昇れば9,6kcal、ほぼ3分歩くのと同じ消費カロリーになります。
引用元:http://josei-bigaku.jp/lifestyle/karorykeisan90451/

通勤通学の際に、階段を積極的に使い『運動不足』を解消しましょう。

『重い荷物』は両手で持って『運動不足』を解消!

何か荷物を持って歩くと、何も持たない時の約9%消費カロリーがアップするとのデータがあります。
引用元:http://josei-bigaku.jp/lifestyle/karorykeisan90451/

もちろん持っている荷物の重さにもよりますが、何か荷物を持って歩けば荷物を持たない時に比べカロリー消費することは間違いありません。

歩く時は何か荷物を持って『運動不足』を解消しましょう。

『掃除』や「『家事』で『運動不足』を解消!

掃除機がけを15分~20分ほどすると、50~60kcalを消費します。これはウォーキングを10分~15分したのに相当します。
引用元:http://www.jfpa.info/wh/body_information/detail/index.php?aid=88

風呂掃除や窓拭きだと10分程度で約40kcal消費するというデータもあります。
引用元:http://www.jfpa.info/wh/body_information/detail/index.php?aid=88

『掃除』や「『家事』の回数を増やし『運動不足』を解消しましょう。



スポンサードリンク

スポンサードリンク(PC)



関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン




「映画☆関連」の人気記事

このページの先頭へ