イモトアヤコ、エベレスト登頂断念もブログに激励のコメント続々




テレビ系のバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日曜、後7・58)の番組企画で、お笑いタレントのイモトアヤコ(28)が挑戦していた世界最高峰(8848メートル)のエベレスト登頂断念を発表したことを受け、イモトのブログにはファンから「堂々と帰って」など激励のコメントが続々と寄せられている。

355

イモトがエベレスト登頂断念した経緯

4月8日:ブログで「いよいよこれからエベレスト挑戦に向け日本を立ちます」と報告

4月20日:世界の果てまでイッテQ!」で出発SP

4月18日:ネパール人ガイドが雪崩に巻き込まれ13人が死亡。3人が行方不明

4月23日:日本テレビは「大丈夫です」と不安説を打ち消した。「すでに挑戦をサポートするシェルパは確保してあります。イモトさんは登頂へ向けて、高地に順応するための調整を予定通りこなしています」と説明した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140423-00000037-nksports-ent

4月27日:イッテQでは、6461メートルのメラ・ピークという山で高度順応中のイモトが電話で生出演。「うまくいけば、5月中旬から下旬くらいにエベレスト登頂を目指しております。なんとかみんなで力を合わせて、エベレストのてっぺんからの景色を見ている皆さんにお伝えしたいと思いますので、応援よろしくお願いします。頑張ります」と挑戦継続に前向きな気持ちを見せていた。

4月28日:日本テレビの定例社長会見が28日、都内で行われ、日本テレビ系のバラエティー「世界の果てまでイッテQ!」(日曜、後7・58)の番組企画で、お笑いタレントのイモトアヤコ(28)が挑戦していた世界最高峰(8848メートル)のエベレスト登頂を断念したと発表した。
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/04/28/0006914861.shtml

この日本テレビ社長の会見以降、

「また挑戦してください」

「気をつけて帰って来て下さい」とコメントが入り始めた。

「いつもあなたの頑張りにはげまされています」

「挑戦する勇気と笑顔をありがとうございます」とイモトから元気をもらっているというコメントも見られ、

「まずはゆっくり休んでください」と体調を気遣う声も見られた。

また、「断念というニュースを見てほっとしました」

「断念の決断に拍手」

「断念することの方が登山は難しいと言われます」など、決断を後押しする声も多々見られた。

イモトが最後にブログを更新したのは8日。

エベレスト登頂断念の理由

エベレストでは今月18日に雪崩が発生し、シェルパと呼ばれるネパール人ガイドら13人が死亡した。こうした影響を受け、協力する予定だった世界各国の登山チームが撤退を決めていることを受け、現場からの報告を踏まえ、最終的に大久保好男社長が判断した。大久保社長は「適切な判断だったと思います」としている。詳細については番組内で放送するとしている。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/04/28/0006914861.shtml





イモトアヤコさんについて
イモトアヤコは『世界の果てまでイッテQ!』で珍獣ハンターとして有名となりました。コモドドラゴンから必死に逃げるという映像はお茶の間にものすごいインパクトを与えた。

芸者イモト VS コモドドラゴン 50m走で対決!





今回の登頂あ雪崩の影響により断念となったが、イモトアヤコの登山は、テレビ局の視聴率稼ぎには格好のネタとなっているため、来年には同様の企画でエベレスト登頂に再挑戦するのではとの噂もあるようだ。



スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





芸能」の人気記事

このページの先頭へ