中山美穂が渋谷慶一郎のマンションにお泊り!?




 現在、辻仁成(54才)と離婚協議中の女優の中山美穂(44才)さんと音楽家・渋谷慶一郎氏(41才)のデートが報道された。

423

中山美穂 世界が注目する音楽家とデート後に彼の家に泊まる

 タクシーが止まったのは男性の自宅マンションだった。中山が男性のマンションから仕事へ向かったのは、一夜明けた翌朝10時半頃。紺の膝上スカートにベージュのカーディガンを羽織って、手には黒のバッグとキャンバス地のトートバッグを持っていた。昨夜とは黒のバッグ以外、靴も服もまったく違うスタイルだった。それから約14時間。仕事を終えた中山が帰宅したのもまたこの男性のマンションだった。 

(中略)

 5月中旬のとある週末、ふたりは都内にあるビストロのカウンター席で、野菜のサラダをシェアしながら赤ワインを飲んでいた。

 周囲の目を気にすることなく、渋谷氏は中山を見ては「かわいいね」と終始褒める。そして「家族になるんだから」とはっきり言葉にしていた。

「渋谷さんは彼女と一緒になりたいと仲間内にはもう伝えているんです。分別のある人だから、中山さんと辻さんの関係がきちんと終わっていないとそういうことは言わないはず。ふたりの間でも将来の話は出ているんでしょう」(前出・渋谷氏の知人)

 2時間ほどのディナーを終えると、渋谷氏にエスコートされて中山が店を出た。若者でごった返すその街を、ふたりは肩と肩を寄せ合って歩き始めた。細い路地へ入ると、自然と手をつないだ。そして渋谷氏は、中山の髪や頬に何度もキスをしていた

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140522-00000000-pseven-ent

 すでに中山は新しいお相手をゲットしたようだが、まだ辻との離婚は成立していないだけに、ネット上では「完全に不倫じゃないか」という意見も出ている。関係者の中には、『大騒動になっているASKAの逮捕に紛れ込ませたかったからだ』という邪推をする者も。真相はどうあれ、決して報道された表面上だけの“熱愛”という話では済まないでしょうね」(芸能プロ関係者) このまま辻が黙っているとも思えないが、中山の「不倫愛」の顛末は、このままASKA容疑者の事件に埋もれてしまうのだろうか。

渋谷慶一郎さんプロフィール
生年月日:1973年5月12日(年齢41歳)
学歴:東京藝術大学作曲科卒業
ジャンル:電子音楽、エレクトロニカ
職業:作曲家
担当楽器:ピアノ
日本の電子音楽アーティスト
・高校卒業直後、父が死去
・2002年にモデル・アーティストのmaria(マリア)と結婚。2008年6月に嫁の渋谷マリアさんが30歳の若さで死去。死因(死の原因)は非公表。

「プラトニック」の制作発表会で中山美穂さんは20センチ髪バッサリ 指輪なしで辻さんの質問には無言

 16日、東京・渋谷のNHKで行われたNHK・BSプレミアムの主演ドラマ「プラトニック」(日曜・後10時、25日スタート)の制作発表会では、シングルマザーという役のために髪を約20センチカット

 先月10日に自宅のあるパリから帰国した空港で、日本で辻さんと会うことを認めていたが、この日は「辻さんと会いましたか?」という質問には無言。帰国時もこの日も結婚指輪はなかった。関係者は離婚協議については「進展はありません」としている。

中山美穂さんと渋谷慶一郎さんの出会い

渋谷氏との出会いは数年前のことだったというが、中山が12年ぶりに出演するドラマ『プラトニック』(NHK BS)の撮影で日本に滞在するようになり、急接近したのだという。

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





芸能」の人気記事

このページの先頭へ