号泣放送事故 岡田みはるNHKお天気お姉さんが泣いた理由とは? 動画アリ




NHKが訳あり放送事故を起こしました!

2015年12月1日のNHK山形放送局「ニュースやまがた6時」生放送中に、お天気キャスターの気象予報士・岡田みはる(39)が、突然泣きだす仰天ハプニングが起きました!

NHK山形-お天気-放送事故-2015年12月1日-00

なぜ、岡田みはるさんは泣き出したのか? 真相が知りたいですよね。

号泣放送事故の動画 ニュースやまがた6時

まずは、問題の放送事故の映像をご覧ください!

翌日12月2日は番組を欠席していました。岡田みはるさんに、いったい何があったのだろうか?

スポンサードリンク

放送事故の重大さと真相は?

「ニュースやまがた6時」は、NHK山形のローカル放送だったにもかかわらず、12月2日の日本テレビ系情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」でも取り上げられました。他局の放送事故は、美味しいネタなのでしょうね。宮根誠司さんが紹介すると、NHKが被害者に感じてしまうの僕だけでしょうか?

天気予報などまじめに情報を伝えるコーナーでは、笑い出して止まらないという場合は考えられますが、泣いてしまうとうのは珍しいパターンですね。民法では、スポンサーからのクレームでテレビ局に入る広告費を下げられる場合もありますが、NHKならそのへんは問題ないと思われます。

個人的な理由での放送事故だと、最悪の場合は、減給や降板という対処になるのでしょうね。

ネット上では、
・社内イジメや嫌がらせでは?
・恋人が直前に事故死した

NHK山形放送局からのコメント

気象予報士が当初想定していた場所と違うお天気カメラの映像が出てしまい、うまくコメントを伝えられなかったことで、少し動揺してしまったようです。本人には今年の春から山形のローカルニュースで気象情報を担当してもらっていますが、パワハラやセクハラのようなことはなかったと考えています。

関係者のコメント

岡田みはるさんを知るビ関係者のコメントを短くまとめています。

某テレビ関係者のコメント(訳)
岡田みはるさんは、2015年4月に番組の気象キャスターになったばかりで、慣れないこともありミスすることもあり、上層部に怒られることもありました。岡田さんはもともと精神的に弱い部分があり、コミュニケーションも上手な方でく、最近は萎縮していたようです。 あの日も上手く伝えられず、溜まっていた感情が爆発して、泣いてしまったと聞きました。

某芸能プロの関係者のコメント(訳)
岡田みはるさんは、長野県出身です。もしかしたら、山形の生活になじめていないのかもしれません。最近は、友達に会いに東京によく来ていたので、寂しさもあったのかもしれませんね。



スポンサードリンク

岡田みはるさんのブログ上のコメント

2015年12月7日時点では、「気象予報士・みはる日和*小春だより」2015年11月29日公開した「次年子そば」以降は更新がありません。

週末、ぐったりしていたら、友だちが連れ出してくれました。

それで、次年子まで、そばを食べに音譜行ってきました!

疲れ過ぎて、ごはんが食べられない…と困っていたので、助かった~!

引用元:http://ameblo.jp/miharu-okada/entry-12100814411.html

岡田みはるさん、精神的にお疲れのようですね。

岡田みはるさんのブログ:http://ameblo.jp/miharu-okada/

一言

涙の真相は不明です。 僕の友人もテレビ局のアナウンサーをしています。最近は、たまにBS放送での番組に出演しています。彼の話を聞くと、テレビ生放送の緊張は物凄いと言っていました。失敗した時の怒られも半端ないと。本人緊張と上司の激怒は、想像以上だと思います。

早く立ち直って、元気な岡田みはるさんでお天気をお伝えしてもらいたいですね。

スポンサードリンク(PC)



関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン




芸能」の人気記事

このページの先頭へ