塩村文夏議員過去のツイートが炎上!「加藤茶 仲本工事さん、ぶっちゃけ気持ち悪い」




 東京都議会で晩婚化対策を質問した塩村文夏(あやか)都議(35)が女性蔑視のヤジを浴び話題の人となっている塩村文夏議員だが、この塩村文夏議員の過去のツイートがネットで炎上している。

▼加藤茶 仲本工事さん、ぶっちゃけ気持ち悪い(2011年9月)
585

2012年2月のツイートでは、

ラサール石井も気持ち悪いなあ。 いまひるおび見てたら、なるほど。 ゆとり世代は不況しか知らず、リッチな生活をいま現在させてくれるジジイがよく感じていると。 まあ、確かに。うちの父はいま死の淵にいますが、家族を捨て走った30も年下の愛人に年金だけ残され、あとは取られて今ひとりです」

 
これに対して塩村文夏議員は、

「誤解があるようなので説明しておきますと、私がアイドルの番組に関わったのは初期のみです。担当した時も動物虐待になるような企画に関しては反対をしてい ます。恋のから騒ぎの出演は7年前で、政治家になる前の放送作家になる前です。私はラジオを担当した時に社会問題に気づき、考えが変わっています」
「経歴は隠すことはないと、ツイートもそのままに選挙をしました。しかし、政治家になる前のアカウントでツイートをしている事がリスク管理ができていない、 混乱させているのは自分だとのご意見も頂き、その通りだと痛感しています。徐々に改善します。また、情報が切り貼りされており、残念に感じます。

と釈明している。

これに対しネットでは、

・老人に対する人権侵害発言ですね
・調子に乗りすぎ
・知れば知るほどカスだな
・こいつ議員になるつもりなんて全くなかったんだろうな
・こういうのはハラスメントじゃないのかね?
・泣いて全国ネットで抗議するくせに自分は平気で他人を中傷するのな
グズすぎんだろ

と批評も相次いでいる。
 

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





芸能」の人気記事

このページの先頭へ