大島優子引退でAKB48人気は持続できるのだろうか?




2013年12月31日大晦日のNHK『第64回NHK紅白歌合戦』においてAKB48を卒業することを発表した大島優子さん、残り2ヶ月となりました。

N1-14020500-2i

大島優子さんの卒業発表 2013年12月31日『第64回NHK紅白歌合戦』

[AKB48大島優子]卒業控え「ピンときてます」 最後のセンター曲をテレビ初披露
2014/02/03
アイドルグループ「AKB48」の大島優子さんが、3日午後10時から放送されたバラエティー番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)に出演し、最後のセンターを務める同グループの新曲「前しか向かねえ」をテレビ初披露。中居正広さんから卒業について「まだピンと来てないでしょう?」と聞かれた大島さんは「結構ピンときてます。だってあと2カ月ですよ」と心境を明かした。

http://news.mynavi.jp/news/2014/02/03/505/

AKB48 新曲「前しか向かねえ」をテレビ初披露

1997年に結成され、一世を風靡したアイドルグループ”モーニング娘。”も人気絶頂の時の1~6期生メンバーが抜けたことが人気低下の原因だったのではないでしょうか?

AKB48の大島優子さんについて
2006年
2月26日 『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格。
4月 office48に移籍、それまではセントラルグループでアイドルとして活動。
4月1日 AKB48劇場でのチームK初日公演において公演デビュー。

2007年
7月 前田敦子や小野恵令奈とともに太田プロダクションに移籍。

2009年
6~7月実施『AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」』で2位。

2010年
5~6月実施『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』で1位。

2011年
5~6月実施『AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」』では2位。

2012年
5~6月実施『AKB48 27thシングル選抜総選挙』で1位で。
8月24日『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日公演にてチームKキャプテンに就任することが発表。
11月1日、チームKキャプテンに就任。

2013年
5~6月実施『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』は2位。
12月31日『第64回NHK紅白歌合戦』においてAKB48を卒業することを発表。

参考:Wikipedia-大島優子

前田敦子さんと常にトップの座を争っていた大島優子さんです。大島優子さんの卒業は今後のAKB48人気に大きく影響するのではと思いますね。

AKB48内では大御所である大島優子さんです。SMAPとのからみキムタクがムカっとした有名な事件もありました。

AKB48人気の火付け役だった1期生、2期生達はもうほとんどいません。

AKB48メディア選抜メンバーの卒業
2012年8月 前田敦子(1期生)
2013年7月 篠田麻里子(1.5期生)
2013年8月 板野友美(1期生)
2013年8月 秋元才加(2期生)
2014年 大島優子(2期生) 予定

現役の1期生
・小嶋陽菜
・峯岸みなみ

参考:Wikipedia-AKB48

AKB48メンバーは現在、15期生までいます。当初のファンは1期生、2期生達を追いかけていたのだと思いますから、そろそろファンも卒業なのでは・・・現役の1期生である小嶋陽菜さんと峯岸みなみさんのベテラン勢が今後、AKB48でどのように活躍するのかが、AKB48人気持続につながるのではないだろうか。

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





芸能」の人気記事

このページの先頭へ