布川敏和とつちやかおり、協議離婚が成立、慰謝料はどうなるの?




 ついに布川敏和さんと、つちやかおりさんの協議離婚が成立したようだ。2人は23日に東京都内で会見予定。時刻も場所もやはり別々となっている。

563

タレントの布川敏和(48)とつちやかおり(49)が22日、離婚したことが分かった。所属事務所が報道各社にFAXを送り、明らかにした。

おしどり夫婦とも評された2人が協議離婚した。つちやは週刊誌で割烹店店主と不倫関係にあることを報じられ、5月1日に東京都内で会見。布川も同日、時間差で別の場所で会見したことが大きな話題となった。

 当時、つちやは「別居報道は事実」と認め、男性について「大切な人」と離婚を前提に堂々と言い切った。一方の布川は「(離婚については)初耳だった。そういう考えだったのかとびっくり」と述べ、信じられないといった表情を浮かべたのが対照的だった。

 2人は23日に東京都内で会見予定。時刻も場所もやはり別々となっている。

 布川は22日のブログでテレビ番組の収録にのぞむことを報告。番組タイトルは「今でもスゴい女性芸能人 第2の人生すべて見せますSP」となっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140622-00000076-dal-ent

 最近、熟年離婚が増えているようだ、特に、専業主婦が働き始めると、離婚になるケースが多いようだ。今まで子育てのため我慢してきたことが一気に爆発するのかもしれない。そもそも女性は、結婚すると女性として生きられなくなる。子供が大きくなり手離れした頃に女性としての自分を見つめ直すのではないだろうか。そんな時に夫は既に妻を女性と見ていない。なので、女性として見てくれる男性に惹かれるのだろう。

 自分で稼ぐことが出来る女性は、この布川敏和さんと、つちやかおりさんのような状態に陥るのかも知れない。昔のように自由が少ない時代では離婚も少なかったが、今後はもっと離婚が増える時代になるのかも知れない。結婚というシステムにも限界があるのかもしれない。

布川敏和さんと、つちやかおりさんの離婚、慰謝料はどうなるの?

 この離婚問題の慰謝料について、お笑いコンビのますだおかだの岡田圭右、タレントの辺見えみりらがMCを務める関西テレビの情報番組「ハピくるっ!」で番組中に出演の弁護士が法律の観点から慰謝料などの問題について触れた。

 お笑いコンビ、ますだおかだの岡田圭右、タレントの辺見えみりらがMCを務める関西テレビの情報番組「ハピくるっ!」(月~金、後2時)が5日、放送された。番組では離婚騒動の渦中にある布川敏和(48)と妻つちやかおり(49)夫妻の問題に触れ、出演した弁護士が法的観点から布川に「離婚のススメ」を説いた。

番組に出演した山岸久朗弁護士は、つちや側から離婚請求はできないと指摘した。理由として、「民法はどっちかが離婚したいといってもなかなか離婚させない。しかも、つちやさんが不倫を認めている。これは有責配偶者からの離婚請求ということに該当する。離婚にとって責任のあるほうが、不倫しといて離婚を求めるなんて都合がいい。そういう判例はない」と解説。

離婚といえば気になるのが慰謝料。これについて山岸弁護士は「つちやさんのほうから300万円くらい払わないといけないだろう。ただ、結婚生活が長いので財産分与というのがあり、20何年の間にできた財産を真っ二つに割る作業がある。だいたい五分五分。数千万円あるとすると、つちやさんが300万払っても布川さんがつちやさんに払う額のほうが大きいと思う。布川さんは離婚を認めたとたんに、やられっぱなしです」と解説した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140505-00000047-dal-ent

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





芸能」の人気記事

このページの先頭へ