相棒13最終話「ダークナイト」は亀山薫?「ついに甲斐享、最終章。」に意味は殉職!?放送前ネタバレなし




いよいよ相棒シーズン13が最終回を迎えます。最終回の第19話「ダークナイト」は、2時間スペシャルです。

相棒13-甲斐享-殉職-最終章

予告では「ついに甲斐享、最終章。」のキャッチが!この表現は、やはり、カイト君こと甲斐享(成宮寛貴)が殉職を意味するのでしょうか?

もうひとつ気になるのは、犯人ダークナイトは誰なのか? もしかしてあの人・・・亀・・・山・・・薫・・・

第19話「ダークナイト」のあらすじ

犯罪者だけを狙った連続暴行事件が発生。ここ2年間で、同様の事件を5件起きていることから、犯人は「ダークナイト」と呼ばれる人物と浮上する。杉下右京(水谷豊さん)は、ダークナイトに興味を持ち、いつものように独自捜査に乗り出すところであった。

そんな中、政務活動費の不正流用疑惑が持ち上がっている都議会議員が暴行される事件が起こる。目撃証言などから犯人はダークナイトと思われたが、今回は被害者が初めて死亡してしまった。
甲斐享(成宮寛貴さん)は模倣犯の可能性を疑う。 杉下右京はその説を「全面的には支持できない」としながらも、被害者がこれまでの人物像とは違う上、犯行が殺人にまでエスカレートしていることに違和感を覚えていた。

果たしてダークナイトとは一体何者なのか? それは正義か?悪か?
右京と享、相棒としての3年の月日が問われる最後の事件!
あなたが目撃するのはシリーズ始まって以来の衝撃的な結末!

参考元:http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/contents/story/0019/

スポンサードリンク

そしてダークナイトは誰なのか? 甲斐享は殉職か!?

オフィシャルサイトでは、このような表現が! 「あなたが目撃するのはシリーズ始まって以来の衝撃的な結末!」 殉職となる可能性は80%くらいかな・・・

甲斐享は、警察庁次長警視監の甲斐峯秋(石坂浩二さん)の父親、日本国際航空のCAの笛吹悦子(真飛聖さん)の恋人を持つ。笛吹悦子は、第15話で妊娠が判明、そして第16話で急性骨髄性白血病の発症も判明し入院中。

この複雑な心境で、重要なつながりのを持つ甲斐享が殉職するとなると、「シリーズ始まって以来の衝撃的な結末!」は間違いないでしょう!

もうひとつ気になるところはダークナイトの正体は誰か?

果たしてダークナイトとは一体何者なのか?」、もしかしたら犯人は警察関係者?それとも甲斐享とつながる人物なのか?

甲斐享が初登場したシーズン11に登場した甲斐享の先輩で在外公館警備対策官の根津誠一(山田純大さん)の存在が以前から気になっていたのですが・・・予告動画では根津誠一が登場していたところも、妙に興味深いです。

たぶん違うと思うが、犯人は亀山薫(寺脇康文さん)?神戸尊(及川光博さん)?ではないですよね。

すべては、今晩わかる。いよいよ相棒13最終章です。楽しみだが、もうカイト君が見れなくなるのは辛い。



相棒 関連情報

「相棒」シリーズ 再放送スケジュール&カレンダー 新シリーズ「相棒15」 放送スケジュールまとめ
「相棒」シリーズ 再放送スケジュール&カレンダー 花の里の初代女将逮捕でスケジュール大変化!
相棒シリーズ 再放送スケジュール&カレンダー
スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





芸能」の人気記事

このページの先頭へ