鈴木紗理奈&たむけん 20年前に恋人同士だった




最近、レゲエユニット・INFINITY16のTELA-C(テラシー)との離婚を発表した、鈴木紗理奈に衝撃の過去がわかりました。

59

タレントの鈴木紗理奈(36)とピン芸人のたむらけんじ(40)が20年前に交際していたことが、8日までにわかった。同日放送されたフジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ』(毎週土曜 後7:57)の「緊急バレンタインスペシャル!!」内で“7年越し”で明らかにされた。

 紗理奈は7年前の同番組で一度「芸能人になる前に真剣交際していた相手」として実名を公表したものの、衝撃すぎる事実としてオンエア上はこれまで封印。旧めちゃイケメンバーは沈黙を決め、スタッフには緘口令が敷かれ、当時一緒に食事していたというたむらの同期・陣内智則ら芸人仲間もこの事実をこれまで隠し続けてきた。

 ところが紗理奈は昨年12月3日、レゲエユニット・INFINITY16のTELA-C(年齢非公表)と離婚し約5年の夫婦生活が終焉。たむらも昨年7月25日、別居中だった夫人と別れ、約15年間の結婚生活を終えた。

 奇しくも同じ年にバツイチとなった、かつての恋人同士。離婚後元気がない紗理奈を見たナインティナインの岡村隆史は「何をモチベーションにしているのか。新しい旦那さんを見つけてあげたい」と、運命の再会と恋の再燃をお膳立てした。

 当時、大阪で本名でモデルとして活動していた紗理奈。たむらは当時、売り出し中の若手芸人で同じく大阪でアイドル的人気を博していた。やがて東京の事務所にスカウトされた紗理奈は、上京するために電話で一方的に別れを告げ、その後お互いに芸能界で活躍。番組で共演する機会はほとんどないまま、たむらはドッキリという形で再会を果たした。

 久しぶりに再会したたむらは「付き合ってました」とかつての恋人関係を認め、当時は「(本名の)華奈子」「けんちゃん」と呼び合っていたことが明らかに。当時の紗理奈は「劇的にかわいかった」と回顧した。さらに「顔がキツくなった時期があったけど、きょうは元に戻った」とにやけ、めちゃイケメンバーも「けんちゃんと会ったからやな」と茶々を入れた。

 約20年ぶりに目を合わせた二人はまんざらでもなさそうな様子。不本意な形で別れたたむらはずっと未練があったことを認め「20年前、一緒にいたあの短い時間がとてもとても楽しかったです。またああいう時間を一緒に過ごして下さい。お願いします!」と紗理奈へ再告白した。

 恐る恐る手を差し出したたむらに対し、紗理奈は「ごめんなさい!」と一蹴。「いい人なんですけど、(息子の)利音のお父さん(になるのは)嫌やなと思って…」と理由を明かした。見事に赤っ恥をかかされたたむらは「クソ番組!」と激昂、「捕まったるからな! 捕まってお蔵入りやこんなもん!」と吐き捨てフジテレビを後にした。

 「おっさんがときめいて気持ち悪いぞ!」と追い打ちをかける加藤浩次。さらに「結果オーライだと思ってるよ。付き合われてもな…」と元も子もない一言で番組を締めていた。
ソース:http://www.oricon.co.jp/news/2033853/full/

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





芸能」の人気記事

このページの先頭へ