EXILEなぜ一気に5人増加?メンバー増強の背景、このまま増え続けると…




先日、人気ダンスボーカルグループEXILEが5人の新メンバーが決定した。新メンバーは、オーディション「Coca-Cola zero Presents EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION in NIPPON BUDOKAN」で選ばれた。新たなメンバーとして、三代目 J Soul Brothersから岩田剛典(25)、GENERATIONSから白濱亜嵐(20)、関口メンディー(23)、そして、一般枠からは山本世界(23)、佐藤大樹(19)の計5名となった。

365
(左から)山本世界関口メンディー岩田剛典白濱亜嵐佐藤大樹

EXILE、なぜ一気に5人増加? グループ拡大戦略の背景を読み解く

 EXILEグループはプロデューサーのHIROを含めて過去最多の19人組となり、今後のパフォーマンスはHIROを除いた18名で行われるとのこと。

EXILEメンバー増加の背景

「メンバー増加の報道が出たときは、HIROが空いた穴を埋める意味合いを強く感じましたが、実際には常にEXILEのフレッシュさを保つための措置であることは間違いないと思います。LDHの稼ぎ頭であるEXILEは個々のマンパワー重視のため、多人数化することによって、さまざまな分野からの支持を集めることが可能です。白濱亜嵐と岩田剛典の加入は、結果発表前から“すでに決まっていること”とアンチの間では話題になっていましたが、そういったネタが出ること自体、EXILEの人気を証明しているように思えます」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140429-00010003-realsound-ent

EXILEのメンバーが一気に増えすぎじゃない?という声も

366

 と言うことで、EXILEのメンバーの増え方について調べてみた。調べによると、EXILEは、2001年に6人でデビューした。その後メンバーを増やし、遂に2014年には19人になった。驚くほどの増加率である。2001年から2014年の13年間で13人の増加。1年に一人の割合で増えている。従って、また10年後には10人増えると推定できる(笑)。

なぜEXILEはメンバーを増やし続けるのだろう

 これは、私の勝手な推測だが、EXILEがメンバーを増強すれば興行的にはおいしいのではないかと思う。EXILEのグループでの興行としては今まで通り興行収入が得られるだろう(個人の収入としては人数が増えた分、希薄化するかもしれないが…)。では、人数を増やすメリットとはどんなことだろう?ズバリ、レバレッジ(※1)効果を期待しているのではないだろうか?EXILEのメンバーはグループで活動に加え、個人の活動も活発で、ここでの興行収入もおいしい。となれば、少ないメンバーより多いほうがその中のメンバーから『当たる可能性が高くなる』当たれば興行収入も増えるため、EXILEにとってはメリットになる。こんな事もEXILEがメンバーを増やし続ける理由のひとつではないかと推定してみた。

(※1)英語でテコの意。小さい力で大きな力を出すことができる道具。

スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





芸能」の人気記事

このページの先頭へ