NHK朝ドラ「まれ」第一話スタート!感想?「ん」がつかない朝ドラは売れない法則はガチ!?




人気のNHK朝の連続テレビ小説「マッサン」が終わり、新番組「まれ」は本日(2015年3月30日)スタートしました。第一話を見ての感想はいかに?

NHK-朝ドラ-まれ-評判-感想

NHK朝の連続テレビ小説のジンクスに、「ん」がつかない朝ドラは売れないという法則があるようです。「まれ」には「ん」がない・・・でも、近年で大不作だった「愛と純」には「ん」ふがあるよ(笑) 「まれ」はあの「愛と純」の香りがしますね。

女優の土屋太鳳(たお)さんが主演を務めるNHK連続テレビ小説「まれ」が30日、スタートする。 

土屋さんがパティシエを目指すヒロイン・希(まれ)を演じる。

 ドラマは、夢ばかり語る父のせいで、一度は堅実な公務員の道を選んだ津村希(土屋さん)が、夢を持った人々と触れ合う中で、本当の自分の夢を思い出し、世界一のパティシエを目指す姿が描かれる。希の父・徹を大泉洋さん、母・藍子を常盤貴子さんが演じるほか、田中泯さん、田中裕子さん、中村敦夫さんらが出演。

 第1週「魔女姫バースデーケーキ」(30日~4月4日放送)は、東京で事業に失敗した徹(大泉さん)ら津村家が、夜逃げ同然に能登の小さな漁村に引っ越し、家族が能登になじむために奮闘する姿が描かれる。希らは偶然の出会いから桶作元治(田中泯さん)と文(田中裕子さん)夫婦の家に住まわせてもらうことになる。

希は家族で幸せに暮らしたいと願うが、父・徹は地道に働こうとせず、希とけんかすることになる。希の少女時代を松本来夢ちゃんが演じる。

 NHK総合で30日~9月26日の毎週月~土曜午前8時に放送。全156回を予定。

http://news.mynavi.jp/news/2015/03/29/055/

スポンサードリンク


無職の娯楽 朝のNHK連続ドラマ小説 「まれ」 本日より放映 ~ネット掲示板(2ch.sc)の反応

「タイトルに「ん」がつかないので低視聴率決定」
「常盤貴子目当てでしばらく録画しておく」
「大泉が出るからギャグドラマ決定でしょうね」
「おしんとヤOザの親分が出ててびっくりした」

「ヒロインが可愛くない」
「土屋大鳳て誰や」
「本名なのか? DQNネームがDQNネーム役」
「この娘、花子とアンでも演技うまかったね」
「龍馬伝、おひさま、花アン、パン屋 NHK御用達やね」

「マッサンが朝から鬱々としてたから、明るい雰囲気てよい。期待」
「ニートには地獄の働く女性者か」

ありがちな設定・演出 純と愛の再来かw
「現代物とか勝負に出たな 北陸新幹線絡みなんだろうけど 北陸地方の著名人時代劇やればよかったのにってならなければいいね」
「マッサンよりひどくなることはまれ

「もう朝ドラは偉人伝シリーズでいいよ。オリジナルいらん」

参考元:http://trendnews.idol-sokuhou.com/nhk-まれ-朝ドラ-連続ドラマ小説-初回-放送-感想/


スポンサードリンク(PC)





関連記事

スポンサードリンク(PC)
AUSDOM M04S Buletoothヘッドホン キャンペーン





芸能」の人気記事

このページの先頭へ